在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
7

スーツケースを成田へ送る

梅雨の晴れ間でおそろしく暑いですが、みなさんご無事ですか。
私は、大変です。

梅雨の晴れ間

朝、旅行会社のエイチ・アイ・エスの担当Tさんからメールがきました。

「スーツケース閉まりましたか?」

ふっふっふ。
まかしてください!
閉まりましたよ!

スーツケース

百戦錬磨のスーツケース。
妹をつれてエジプトもこれで行くときもこれだった。
オーストラリアに行くときもこれだった。
おかげで、ちょっとボロい感じとやばい感じは否めない…。

本当は二つ持って行きたかったんだけど、考えてみたら、
 「車椅子押しながらスーツケースを引く」
なんてことはできないので。
これ一つで頑張りました。

つめこんだスーツケースの重量は20キロ。
重いので宅急便屋さんにとりにきてもらう。
 「今日、父の日で忙しいんですよ」
クロネコヤマトさんに文句いわれた。
ごめんね忙しいのに。
でも客に愚痴垂れるのやめてね。
クロネコヤマトのおっちゃんも、誰かに父の日してもらってるといいな。

一足早く成田にむかったスーツケースに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。
蛾と遊んで大満足で寝ているサンジ。

ねんね

電気に惹かれて蛾が一匹、部屋に入り込んできた。
 「わーい、虫さんだ! 遊ぼう!」
サンジは大張り切り。
パタパタ飛ぶ蛾を追いかけまわして猫パンチ、捕まえたと思った次の瞬間、
 「ぱくっ!」
と食べた。
一飲みにしてしまった。
ごくんと飲み込んだ後、キョロキョロと辺りを見回して
 「あれ?虫さんは?」
と不思議そうな顔をした。
 「どっかいっちゃった?」
・・・いや、今あんた食べたやん!
なんで忘れてるの!?
なんで探してるの?
猫って、わからない。


スポンサードリンク

6

ウイーンから返事がきた!

昨日の蛇はやっぱり神様に通じていたのかもしれない。
深夜2時頃にスマホが鳴った。
メールの着信だ。
こんな時間に何だと思ったら、英語のメールだった。
ウィーンから返事きた!
観光のメール予約の返事!(6/13「英文メールで予約する」

”thank you for your reservation.
We have registered it.”

 「ご予約ありがとうございます」
だって!
良かったー!
私の英語通じたー!(なんて低レベル)

だけどまだスーツケースの蓋は閉まらない。
週末のうちになんとか詰め込んで成田に送るつもりです。
できるかな。

さて。
今日も母とバイオリンの練習をしました。
祝祭アンダンテ」を弾きました。
私はとてもこの曲が好きになりました。



静かで澄みきった音楽だ。
ひんやりと冷たく、でもふんわりと暖かな、冬の日差しのような音楽。
この曲の冷静さが、興奮と緊張の中にいる私たちをなだめてくれる。鎮めてくれる。
シベリウスだからウィーンとは関係ないんだけれど、私たちの中ではウィーン旅行と結びついて、いつかずっと後になってこの曲を聴いたときに
 「あのときは楽しかったね」
 「旅行の準備をしながら練習したね」
と思い出すことになるだろう。

1週間後には雲の上(でもまだ国内線)の私たちに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

祝祭アンダンテを聴いてみたい方は動画でどうぞ。



夏にもってこいの、涼しい曲です。


スポンサードリンク

4

英文メールで予約をする

旅の手配にはいろんな方法がある。
今回は、飛行機やホテルなど大きな予約は旅行会社に頼んだ。
観光の予約は自力だが、あるていどオンラインで済ませることができた。

ところが面倒なことに「メールで予約してください」というところもあった。
メールか…。
英語のメールか…。
サバイバル英語しかできない私にとってはあまりに自信のない作業である。

不安なので、大事なメールは義弟に頼んで書いてもらった。
語学のプロである友人も手助けを申し出てくれている。
ありがたい。

でも、一つくらいは。
一つくらいは自分でメール書いて予約してみたいと思った。

よし!
レッツ、チャレンジ!
英文メール!(ドイツ語は無理すぎる)

「Dear ○○さま
こんにちは。
予約したいです。
6月24日 2時 2名
よろしく」

以上!
中高6年間の英語学習の成果はどこいったんでしょう!

結果、…1週間たっても返事が来ません。
あまりにも幼稚な文章だったのでスルーされたのかもしれない。

よし、リベンジだ。
さっきもう一度書いてみた。

「○○さま
こんにちは。
観光局のHPを見てきました。
予約をお願いします。
6月24日 2時 2名
車椅子の重さは10キロです
お返事お待ちしております
よろしく」

みたいな感じ。
たぶん文法はあちこち間違ってると思うけど、意味さえ通じたらきっと返事をくれるだろう。
返事がこなかったら…まあ、いいや。
そのぶん節約になるってことで!
どきどきしながら返事待ち!

ちゃんと読んでもらえますように、祈りをこめて1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。
暴れるだけ暴れたら勝手に寝るサンジ。

起こさないでよ

次に暴れるのは午前4時の予定です。
ほんまやめてほしいわ…。


スポンサードリンク

≪進む  戻る≫
このカテゴリーに該当する記事はありません。