在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

妹と2人で電車に乗りに

皆様、ご無事ですか。
恐ろしい水害となってますね…一刻も早く水が引きますように…。

関西はようやく雨があがりました。
朝から空が青かったです。
あんまり気持ちが良かったから、母がデイへ行っている隙に、妹と遊びに行くことにした。
 「電車に乗りにいこう!」

妹のU子は乗りものが好きだ。
車が好きで。
電車も大好き。
障害のせいで自力ではどこにも行けないから、よけい嬉しいのかもしれない。

だから、どこに行く、という目的があるわけじゃない。
ただ「電車に乗りに」いく。

JR宝塚駅から尼崎へ。
乗り換えて明石へ。
混雑する新快速を避けたので片道1時間半の道のりだった。

ガタンゴトン。
ガタンゴトン。
2人でお出かけって久しぶりだねえ。
 「うん」
ガタンゴトン。
ガタンゴトン。
外の景色、見える?
 「うん」
おしゃべりは弾まない。
家ではギャーギャーと大騒ぎする妹も、電車の中では別人のように大人しい。
ただ一心に、過ぎゆく景色を眺めてた。

電車

ほとんどしゃべらなかったけど。
妹はずっと笑ってた。
にこにこ、にこにこ、笑ってた。
ドアが開いて風が吹き込んでくるたび、
アナウンスが聞こえてくるたび、
電車の揺れを全身に感じるたび。
にこにこ。
にこにこ。
全身をとぎすませて電車を楽しんでいるのだった。

電車で西に向かったのは、海が見たかったから。
須磨から先は車窓に海が見えた。
でも、
 「U子! 海だよ!」
って指差したとたん、
ザーーーーッ!
とものすごい大雨が降ってきた。
明石海峡大橋も雨に煙っていた。

せっかく明石まで来たのだから玉子焼きでも食べて帰ろうと思ってたのに。
雨のおかげで駅舎から出られない。
ケンタッキーでチキンだけ食べて帰ることにした。

帰ろっか、と私がいうと
 「おうち?」
と妹は尋ねた。
 「おうちにかえるの?」
ううん、施設だよ。
『自立の家』に帰るの。
おうちに帰るのは、再来週。
妹はしょんぼりした。

本当は、施設で暮らしていくには、外の社会のことは忘れてしまったほうが生きやすいのかもしれない。
ちょうど猫が、家猫であることに慣れればストレスが溜まらないように。
だから私がやってることはただの自己満足なのかもしれない。
妹の笑顔が見たいっていう自己満足。
そんなふうにも思う。

だけど、また電車に乗りに来ようねっていうと
 「うん!」
妹は大きく返事した。
…これも、自己満足。

見上げる

ちなみに我が家の猫たちは、どうしても家猫に慣れることはないみたいだ。
何年経っても「お外に出たい」と狙いつづけてる。

激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

atsumi says..."No title"
JR須磨あたりから見える景色、私も大好きです。
ほんの数年ですが朝霧に住んでたときもあるんです。
朝霧を離れてからも仕事などで時々乗ってたのですが
小旅行でもしている気分になれてとっても癒されました。
今回雨が降って来たのは残念でしたね。
いつかまたリベンジ!
2015.09.11 07:58 | URL | #BWgGc7Fk [edit]
だだ says...">atsumiさん"
朝霧ですか。いいですね。
須磨から垂水、明石あたりがのんびりしていて好きなんです。
車窓から海が見えるのっていいですよね。
次回こそ駅舎を出て(笑)タコ焼き食べにいきたいです。
2015.09.11 17:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する