在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

雨の動物園

姪っ子たちをつれて、動物園に行ってきた。
・・・大雨だったけど。


(雨にうたれて倒れているシロクマ)

大雨だろうがなんだろうが!
子供たちはには関係ない!
水たまりをバシャバシャはねとばし、園内を駆けまわって、もう大興奮!


梅は「グリズリーさん」が大好きだ。





反抗期の入り口に立ち、母親とケンカばかりしている椿も、動物の前ではとても素直だった。



園内には七夕の笹が置いてあり、自由に願いごとを書けるコーナーがあった。
椿の願いごとは
 「動物たちが元気になりますように」
だった。
理由をきくと
 「パンダさんが元気がなくて可哀想だったから」
という。
王子動物園のパンダは、赤ちゃんが生まれたものの死んでしまい、次にはオスが亡くなって、今はたったの一頭しかいない。
ひとりぼっちで雨にうたれているパンダは、とても寂しげに見えた。



頑張れ、パンダさん。
頑張れ、飼育員さん。


ちなみに、園内のあちこちに飾られている七夕飾りの中に、
こんな短冊を見つけた。



『あじ以外のお魚をたべれますように

   フンボルトペンギン一同』



叶うといいね。
願いごと。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/99-e8df6f24