在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

猫、歓喜の歌を歌う

アジャリ爺さんは食べ物にうるさい猫です。
「あれが食べたい」
「これは嫌」
ワガママばっかり言ってます。
体調のせいか、好みがころころ変わるのも困ったところ。
このあいだまで大好物だったイワシのスープも
 「これもう飽きた!」
急に飲んでくれなくなりました。
それじゃあ、と缶詰をあけても
 「違う!」
 「これじゃない!」
なんにも食べてくれません。
丸一日ほとんど食べてないから、お腹は空いてるはずなのに。

アジャリ、何か食べないと死んじゃうよ。
少しくらい食べようよ。
なだめてもすかしても猫には効かないのです。

仕方がない。
奥の手のモンプチを買いました。



「モンプチあげるからおいで」
アジャリに声をかけ、お皿に入れてあげると・・・。

「ニャニャニャニャーーーーン♪」

アジャリ、何かしゃべりました。
歌声みたいでした。
もしくは漫画みたいでした。
それからお皿に顔をつっこんで、ガツガツと食べました。

ニャニャニャニャーン♪を翻訳すると
 「愛しのモンプチー!」
なのか
 「そうそう、これこれ!」
なのか、それとも
 「ありがとにゃーん」
といったのか。
正確なところはわかりませんが、もうすぐ18才になるお爺さん猫が陽気な声をあげるのを久しぶりに聴いて、私も嬉しくなりました。

ニャニャニャニャーン!と1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

でも…。
モンプチ食べてご機嫌で帰ってきたら…!

寝床に入れない

帰ってきたら、アジャリの寝床にオヤジが寝てた。
アジャリ様、不機嫌。

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ひらめ says..."No title"
明るく面白く書いてくれてるので
悲しくならずに読めました
アジャリご飯食べて夏を乗り切って~
(祈り)
2015.07.29 14:15 | URL | #- [edit]
だだ says...">ひらめさん"
ご心配おかけしました。
好き嫌いは激しいけど、食欲はめっちゃあるんです!
今日なんて1日5回もモンプチ食べました…。
アジャリはまだまだ大丈夫そうですからご安心を!
2015.07.29 21:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する