在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

忘れんぼうのケアマネと猫にハゲをこしらえた話

母は今、週に4回、デイに通っている。
デイサービス2回とデイケア2回。
「家にいると暇すぎて死んじゃう」
っていうから限度いっぱいまで増やしたのだ。
少しでも活動できるように。
行くのが嫌だといったことは、ほとんどない。

ところが最近になって
 「ほかの人はそんなに行ってない」
といいだした。
 「みんな週に1回か2回だって」
そっかー。
たしかに週4ってかなり多いほうだもんね。
そういうことを口に出すということは、あんまり楽しくないんだろう。
1回減らす? と尋ねると
 「うん! そうしよう!」
学校を休むときの子供みたいに喜んだ。
(後で訊いたら、リハビリの待ち時間が嫌だったみたい…)

とりあえずケアマネージャーに連絡し、
 「7月から水曜のデイケアを止めます」
と伝えた。
これが先月のこと。
ところが今日、 
 「水曜のデイケアをやめる話、施設に伝えてもらってますか」
と確認すると
 「え?」
完全にナニソレ状態。
完全に忘れられていた。
またかー。
3回に1回は忘れてるぞー。
そんなんでいいのかー。

愚痴はさておき。

さきほど私は、アジャリに禿げをこしらえました。

ハゲここ

アジャリは若い頃から毛づくろいをサボる癖がありましたが、年をとってますますお手入れをしなくなりました。
ブラッシングも大嫌い。
おかげで毛皮がボッサボサ。
でっかい毛玉ができちゃった。

これは皮膚にも悪いだろう。
切ったほうがいいと思いました。
大きな毛の塊を指でつまんで、ハサミで切ろうと・・・。
ところがアジャリが
 「何するねん!」
と、暴れる暴れる!
私はハサミ持ってるのに、危ない!
と思った瞬間!
 ベリッ!
毛がぬけた!
というか、毟ってもた!

「ぶぎゃー!」

さすがに痛かったらしい。
しばらく口をきいてくれませんでした。
ごめんよ、アジャリ…。

可哀そうなアジャリとだいぶひっかかれた私に、激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 0
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する