在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

アカンかった…

母とベッタリになりすぎないように、共依存にならないように。
それから私の風邪をうつさないように。
夜は別の部屋で寝ようと決めた。
昨夜は記念すべきその一夜目。
今夜からひとりで寝てねっていうと
 「うん、マサコもゴローもいるから大丈夫!」
と、母はぬいぐるみを抱きしめながら肯いたのだけど。

結論からいえば、アカンかった。
ぜんぜんアカンかった。
寝なかった。

普段から私は深夜までPCに向かっているため、母はひとりで放っておいてもちゃんと寝るのだけど。
無意味に私を呼ぶことなんかなくなっていたのだけど。
昨夜にかぎっては
 「オムツ交換して(出てない)」
 「テレビをつけて」
 「チャンネルかえて」
いろいろ用事を思いついて呼んだ。
あげくの果てに
 「あのね、さびしい」
っていう。
 「U子でもいたら眠れるかなあ」
怪獣U子。
障害をもつ妹のU子。
あの子がいると絶対に眠らせてもらえないから施設に入ってもらったんだけど。
考えてみれば母はこの30年間ずっと娘と並んで眠っていたから。
ひとりで寝ることなんてなかったから。
だから寂しくてたまらないんだろう。
・・・オヤジのいびきがもうちょっとマシなら一緒に寝てもらうんだけどね(家庭内別居6年目)。

おかーさんもう大人なんだから我慢してね。
それに本気で風邪うつっちゃったら困るしね。
 「でもさびしいの」
隣りに誰もいないのが寂しい。
それじゃあ、いつもと同じように私のベッドを出しとくから。
私自身は2階で寝るけど、ベッドがあるだけでも少しはマシじゃない?
 「うん!」

それで使わないつもりだった折り畳みベッドを出してきて、普段と同じように母のベッドの隣りに並べた。
そしたら母は、やっと寝た。
朝の4時半だった・・・。
こんなん、風邪、治らんわ!

今夜はどうしようかなーと悩む私に激励の1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

まあさ says..."No title"
だださん、お風邪はいかがですか?
お大事になさってくださいませね。
共依存、うちもバリバリにありますね~!(笑)
2015.06.22 11:51 | URL | #EaABWkWY [edit]
だだ says...">まあささん"
ありがとうございます。
おかげさまで風邪は治ったんですが喘息の発作が出ちゃって(笑)
やっぱり埃はダメですねえ。
共依存、自覚があるならなんとかしたほうが後々良いと思いますよ~。
2015.06.22 20:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する