在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

母の隣りで寝たくない

母の介護を始めてから、私はいつも母の隣で眠っている。
以前はしょっちゅう寝返りをうたせる必要があったし、オムツ交換もあるし、寝ながら吐いたりすることもあったから。
今も介護ベッドの隣に折り畳み式の簡易ベッドを広げてそこで寝ている。

母はときどき寝言をいう。
 「◎★×Д↓・・・・!」
私もときとき寝言でかえす。
 「☆●И!」
ときどき自分の声で起きたりして。

だけど今夜は。
母の隣で寝たくない。
だって風邪をひいたから(私が)。
こんな時期に風邪なんかひいたことないんだけど、ステロイド飲んでるから免疫が落ちてるのかもしれない。

うつしたらめんどくさいから、母の隣で寝たくない。
が、もはや私には他に寝る場所がない。
折り畳みベッドを持ち込めるスペースが、母の隣より他にないのだ。
一人で寝ることができない・・・。

いや、ある!
元・私の部屋にはまだちゃんとしたベッドが残されている。
この2年間ずっと物置として使っていたから、ものすっごい埃まみれだけど。
あの部屋に戻るか…。
埃と闘うか…。
喘息おきるな…。

ベッドとられた
(母のベッドも占領されて使えないことがある)

でも、いい機会かもしれないと思う。
母はもう一人で寝ても大丈夫だと思う。
寝返りうたなくても平気になったし、夜中に吐くこともなくなった。
オムツ交換をせがんできたら起きればいい。
心細いっていうだろうけど。
甘やかしちゃいけない。

私も一人で寝るべきじゃないだろうか。
自分の時間とスペースを確保しておくべきではないだろうか。
ちょっと寂しいような気もするけど。
甘えちゃいけない。
在宅介護の落とし穴。
互いに依存してしまわないために。
私は一人で寝るべきだと思う。

でもあの埃…どうしよう…。

悩む私を1クリックで励ましてくださいませ…。
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

POTE says..."お母様が落ち着いているなら"
付き添い寝は解消でも大丈夫と思いますが、その前にお掃除と換気かな。
お風邪なんですよね。埃は大敵です。一晩で悪化しかねません。
今夜はマスク着用でお母様と一緒に休んで、明日、元のお部屋を使えるようにしておいてからの方が良いかと…
天候不順で風邪引きさんが多いです。
お大事になさってください。
2015.06.19 23:33 | URL | #.5Qwvuhc [edit]
だだ says..."POTEさん"
ありがとうございます。
風邪ひき多いんですか。
なんだか急に冷えましたもんねえ。
今日の昼間、決死の覚悟で掃除をしました。
マスクしてたから喘息は出ませんでしたがアレルギーで顔が腫れました(笑)。
寝られるかなー。
2015.06.20 21:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する