在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

自宅で白髪染めに初挑戦!

母は体を悪くしてから美容院に行ったことがない。
段差の問題はもちろん、上半身が不安定で美容院のイスに座れない、シャンプー台が使えない、などいろいろと問題があるからだ。
そのかわり「訪問理容」を利用する。
資格をもった美容師さんが道具一式を持って家にきて、たとえ寝たきりであっても髪を綺麗にしてくれるというサービスだ。
母は退院直後から2~3か月ごとにカットとカラーを頼んでいる。

しかし最近、母は上半身がとても安定してきた。
前かがみの姿勢がとれるようになり、自宅の洗面台で髪を洗うことに成功したのだ。

これなら美容院に行けるんじゃない?
シャンプーしてもらえるんじゃない?
っていうか、もう、家で染められるんじゃない?

訪問理容だろうが美容院だろうが、カラーはけっこう高くつく。
家で染めたら数百円ですむ!
白髪染めに初チャレンジだ!

・・・で、白髪染めってどうやるの?

私自身はまだ染めたことがないし、母も昔は自分で染めていたはずだが覚えていない。
仕方がないからドラッグストアに毛染め液を買いに行き、店員さんに教えてもらった。
 「トリートメントでだんだんと染めていくものがおすすめです」
と言われたけど、普段のお風呂は施設で入るからこれは使えない。
普通のやつを買った。
2種類のクリームをまぜて髪に塗りつけ、10分~20分間放置、そのあとシャンプーですすぐ、というもの。
お手軽そうに見えたんだけど…。

塗りつけるクリームがまず臭い!
窓を全開にしてもまだ臭い!
そして痒い!
私はいろいろアレルギーを持っているので本当にダメだった。
痒くて痒くてどうにかなりそうだった。

なんとか塗りたくり、10分20分の放置タイム。
すると
 「トイレ!トイレ行きたい!」
さっき行ったばっかりやん!
 「でも行きたい!」
いや我慢!
我慢して今は!
あと5分!
 「うーートイレーー」

耐えきれずに10分そこそこで流しにかかる。
自宅での洗髪はまだ2回目。
まだまだ大変。
母、辛そう。
がんばれ母。
 「トイレーー」
はいはい。
でかいのつけてるから大丈夫だってば。

ようやく流し終わり、髪を乾かし、トイレに連れていき、全身びしょびしょになったので服を脱がせ…。

ああ疲れた!

疲れたアジャリ

でもそのあと、鏡をみたら、嬉しくなった。
母が若返っていたから。
黒々とした髪の毛が嬉しかったから。
帰宅したオヤジが母の染めなおした髪をみて
 「惚れ直さなアカンなあ」
といった。
・・・アカンってどういうこと?

アレルギーと闘った私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

しろうさ says..."お疲れ様です!"
だださん がんばりましたね~~!

隊長の写真が なにしろ ぴったり過ぎです!
2015.06.11 15:25 | URL | #WGv/JGO2 [edit]
だだ says...">しろうささん"
はい、頑張りました!
顔がまだ腫れています(笑)
キャプションつけるの忘れてましたがアジャリ閣下も騒ぎ疲れておりました。
2015.06.11 22:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する