在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

ショートは楽しくないらしい

私の連休、最終日。
友達とまた遊びにいった。

大劇場

私を現実から引き離してくれる翼の片方が旅行なら、もう片方は宝塚かな。
なつかしくて微笑ましい夢の舞台。
堪能してきた。
笑って笑って笑ってすごした。
タカラヅカって、どうしてあんなに笑えるんだろう(悲劇なのに)。

笑って笑って帰ってきたら。
母もショートから帰ってきた。
すっごく、しゅんとした様子で。
 「楽しくなかった…」
ショートは退屈すぎるらしい。
本を読む以外に何もすることがないから。
以前はホテルでゆっくりするような感覚で行ってもらったが、
今ではいろいろなことができるようになったので、静かに過ごすことがだんだん苦痛になってきた。
月曜ならデイに参加できたんだけど。
土日だったしなあ。
ショートはあんまり活気がないんだって。
おしゃべりの話題も合わないんだって。
私が友達と笑い転げているあいだ、母はひとりで犬のティッシュケースを抱えていたらしい。
それを聞いたら切なくなった。
・・・ごめんね、母。
明日はどこかへお出かけしよう。

激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する