在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

お母さん

妹は立派なコーヒーを送ってきたが、私自身は母の日のプレゼントを何も用意していなかった。
さすがにまずい。
そう思って花屋へ行ったが今日は一年で一番花が高いらしい。
店で一番安いカーネーションと、傷んで200円になってたバラしか買えなかった。
・・・こんなのしか買えなくてごめん。

カーネーション

 「きれいやん!」
母は喜んでくれた。
小さなコップに活けて飾った。
そして言った。
 「うちの小さいお母さんもありがとうね」
・・・んん?
 「今はあんたが我が家のお母さんみたいでしょ。いつもありがとうね」
母の日に母がから感謝されるとは思ってもみなかった。
なんか目から汁がでた。

激励の1日1クリック、ありがとうございます!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

母は私をうんでくれた。
祖母は母をうんでくれた。
曾祖母は祖母をうんでくれた。
世界中のすべてのお母さんに、今日はありがとうの日だ。


晩ごはんは母のリクエストでミートパイを焼いた。
また焦げた。

こげたパイ
(ジャーサラダは頂きもの。
 おかあさん裏ピースやめて)

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する