在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

0

必用なもの、大切なもの

スマートフォンが欲しくて携帯ショップを訪れた。
店員さんに
 「今なら本体価格がすごい割引で買えますよ!」
といわれた。
なるほど今ならお買い得。
でもその代わり、月々のデータ通信費が大幅に値上がりしてしまう。
今は毎月1300円しか払っていないのが、なんと最低でも6千円になるんだって!
差額は毎月4700円!
1年で5万6400円も高くなる!
びっくりしていたら
 「今どき学生でも毎月7,8千円は払ってるよ」
と友達が言う。
えええ?
だって年間5万だよ?
オーストラリアに往復できちゃうよ?
それだけ払っておきながら
 「私はお金がないから海外なんて行けない、あんたはあっちこっち行けてええなあ」
て羨ましがる人ってどないやねん!

スマホやタブレットは今やオフィスには欠かせない道具なのだろう。
バリバリ働く都会人は必携なのだろう。
だけど私はそうじゃない。
田舎で暮らすただの人。
ただ美しい画面や豊富なアプリに惹かれただけだった。

買ったらかなり使うと思う。
すごく楽しいと思う。
すごく便利だと思う。
でも、これは本当に必要なものだろうか。
年間5万も払うほど重要なものだろうか?
いろいろ考えて、今回は(今回も)スマートフォンは諦めた。
私にはまだ、小さな画面の楽しみよりも、大きな旅のほうが大切だから。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/85-262defc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。