在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

デイサービスの一日体験にいきました

母が新しいデイサービスの一日体験に行ってきた。
そして、ウッキウキで帰って来た。
 「なんだか雰囲気がいいの」
 「お風呂がヒノキでね、すっごく良い匂いするの!」
 「元気な人が多いから、たくさんお喋りしたよ」
そして
 「見て!こんなの作ったの!」

デコパージュ
(メガネケースを華麗に装飾)

デコパージュっていうんだって。
レクリエーションの工作。
いつものデイは貼り絵と絵手紙、あとは折り紙くらいだったから、ちょっと雰囲気の違うことができて、興奮していた。
 「これ、2か月にいっぺんくらい作るんだって。
  たくさん作ってみんなにプレゼントしようと思ってるの」
・・・もうね。
通う気マンマンだよね。
もっとあちこち見にいくつもりだったんだけど。

にほんブログ村 介護ブログへ

母が何より喜んだのは
 「うるさいカラオケ」
がないことだった。
クラシック畑の母にとってカラオケは拷問だったし、貼り絵や絵手紙よりデコパージュのほうが性に合うんだろう。
職員さんのことも褒めてたし、母はもう来週からでも通うつもりになってるから、あそこに決めようと思う。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

atsumi says..."No title"
うわぁ~デコパージュ♪
素敵な眼鏡ケースができましたね。
こういう手作業、私も大好きです。

お母さまが気持ちよく通えるデイサービスを
だださんが探された結果ですよね。

これからも楽しく通えるといいですね。
2015.03.13 08:12 | URL | #BWgGc7Fk [edit]
だだ says...">atsumiさん"
ありがとうございます。
ちょっとベタッとしてるメガネケースですが(笑)
たまたま楽しい日に当たったようで良かったです。
同じように見えてもデイのやり方もいろいろだと分かり、良い勉強になりました。
2015.03.13 20:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する