在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

UFO襲来!かと思ったら…

深夜。
気持ち良く眠っていた私は突然の轟音に目を覚ました。
夜のしじまをぶち壊す、それは異様な音だった。

・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・


 「なんやっ!?
  何が起きたんやっ!?」

飛び起きてみると、闇夜に光る物体が・・・。

UFO.jpg

ゆ、ゆ、ゆゆゆゆ、
UFOだー!

宇宙人に誘拐されるーーー!

ufo2.jpg

びびっていたら、隣のベッドにいた母が
 「あら起きちゃった?」
のんきに言った。
 「ごめんね、寝てたのに」

闇夜に浮かぶ謎の発光体の正体は、コレだった。

ufo3.jpg

小型のマッサージ機。
スイッチを入れると下の丸い部分がブルブルと振動する。
けっこう派手な音をたて、ついでになぜか光っている。
寝ぼけていた私はかなりびっくりした。

このマッサージ機、リサイクルショップで500円くらいだったにもかかわらず、母は大のお気に入り。
 「ブルブルちゃん」
と名前まで付けているので

ufo4.jpg

マジックで顔を描いてみた。
なんてかわいくない。

にほんブログ村 介護ブログへ

びっくりするから夜中はやめて!
というと母はいちおう
 「わかった」
というのだけれど。
今でも時々、真夜にマッサージ機の轟音と赤い光に目を覚ますことがある。
夜はコワイからやめて!

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する