在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

オヤジの手料理

何を思ったのだろう。
オヤジが唐突に
 「俺も、料理くらいできるようにならなアカンなあ・・・」
と言いだした。
 「えらいなー!」
母と口をそろえてほめそやす。
 「ちょっと前までは男子厨房に入らず、だったのにね!」
 「変われば変わるもんだね!」
 「そうだね、ほんとうに偉いよ!」
 「ゴミの分別はできないけどね!」

そんじゃあ、早速、作ってみるか!
手始めはやっぱりカレーだよね。
肉と野菜を切って炒めて煮込むだけだから、一番簡単。
 「いや・・・えっと・・・そのまえに・・・」
どうした?
歯切れが悪いぞオヤジ。
 「カレーの前に・・・まずその、米を・・・」
あー。
ご飯の炊き方ね、よっしゃ。
 「違うねん。まず、米の研ぎ方から教えてくれ」
ええー。
そこからかー。

にほんブログ村 介護ブログへ

めちゃくちゃ時間がかかったけど。
ハウスバーモントカレーは偉大だ。
オヤジでもおいしくできあがった。

オヤジカレー
(生卵をかけるのがオヤジ流)
 
今までインスタントラーメンしか作ったことのないオヤジだと思ってたけど、なんと学生時代に「刺身の剣をつくるバイト」をやっていたとかで、包丁の扱いは安心して見ていられた。
人に歴史あり、だな。
母もたくさん食べてくれました。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する