在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

お宝?ガラクタ?

先日、叔父の引っ越しを手伝ったときに、えらく古そうなもの見つけた。
廃品回収業者に
「これはちょっと・・・」
と突き返されたという代物。



ぼろぼろのケースの中身は、ミシンだ。
かなり古い手回しミシン。

応援の1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ



(SINGER社製)

かなりカッコイイ形をしている。
残念ながら塗装がハゲてるけど。
ハンドルを回すと、ちゃんと針が上下に動く。
使えるんだろうか?



針には糸が通ったままになっていた。
・・・死んだおばあちゃんが通した糸なのかな。
と、しみじみ話したら、母が
 「おばあちゃんが使ってるの見たことないよ」
と言う。
もしかして、ひいばあちゃんのか?



型番を調べると、製造年はなんと1911年!
100年以上昔のものだった・・・。
ちなみにアメリカ産。



ほんというと、アンティークとして売れないかな、と考えてた。
ヤフオクにかけるつもりだった。
だけど保存状態が悪すぎて、とても売り物にならない。
なにしろ触れるだけでボロボロと崩れてくる有様・・・。
どうしようかなあこれ。

売れない。
といって、捨てられない。
飾る場所もない。
あとは・・・使うか?
使えるんかコレ?

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/681-54f8d4a5