在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

ごちそうさまでした。

昨日、私が生まれて初めて釣り上げた魚は「アイゴ」。
外道だの、ネションベンだのと
さんざんこきおろされている魚だった。

しかも小さい。


(「ごめんね、外道なんて呼んで」)

アイゴ以外に釣れたのは、これ。



ちょっとこぎれいで鯛っぽい顔してる。
スズメダイとかそんなふうなやつだと思う。
正確にはわからない。

これがまた小さい。
全長13cm。



ネットで調べてみたら、この子もまた
「アジ釣りの外道」
とかいわれてた。

現在3位と4位の間をうろうろ中。
1クリックで応援よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ


外道でもいい。
ネションベンでもいい。
せっかく釣り上げたんだから。
せっかく殺したんだんだから。
食べなくては意味がない。
痛い思いをさせといて
 「これは要らない」
とは言えない。

エラに毒があるみたいだけど、ハサミで切ってしまえば大丈夫。
よーし!
さばくぞ!

手で捌くとか、キッチンハサミで切るとか、そのまま骨ごと食らう、なんてことは考えなかった。
せっかくおじさんから出刃包丁をもらったんだから!
せっかくさばき方を教わったんだから!
なにがなんでも3枚におろすんだ!

私は頑張った・・・。
すごく頑張った・・・
頑張ったんだけれども・・・。

3枚におろすと、食べるところがあんまりなかった。


(きちゃない。)

ちっちゃな小魚。
骨と皮しかない。
その上さばき方が下手。

刺身で食べるにはあまりにも寂しかった。
乏しかった。
これでは夕飯に足りない
そこで私は考えた。

パン粉をつけてフライにすれば嵩が増える!

外道7匹をフライに揚げました。


(雑魚刺身と雑魚フライ)

で。
肝心のお味はというと。

 「うまっ!」

思わず声がでた。

 「おいしい!」

母も喜んでくれた。

意外にうまい!
めちゃうまい!

 「臭いなんて全然ないよ!」

フライで全部ごまかせた!

あっという間に完食です。

シッポや骨の部分も
スタッフがおいしく頂きました。



お魚さんありがとう。
命をありがとう。
本当におしかった。
ごちそうさまでした。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/675-66ae593d