在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

車椅子を担いで登山!?

妹が暮らす施設のスタッフから、こんなことを訊かれた。
 「11月にみんなで登山しに行くんですが、ゆうこさんも登ってもいいですか」
ええ、お願いします。
・・・って。
登山?

妹がお世話になっているのは、重度身体障害者ばかりの施設。
歩ける人はほとんどいなくて
ふつうに話せる人すら少なくて
標準型の車椅子なんか使ってないくらいの勢いで。

それでどうやって「みんなで登山」するんですか?

「車椅子の車輪をはずして4人がかりで担いで登ります。
 下りは、背負います」

施設ってすげえ!

「ボランティアさんがいっぱい来てくれるんです」

ボランティアさんすげえ!
人海戦術すげえ!
それはきっと壮観だろう。
そしてきっと楽しいだろう。
写真みせてくださいねって言うといた。

妹はこれまでにも、人の手をかりていろんな階段を上り下りしてきた。
車椅子を担いでもらってボロブドゥールに登ったし、お姫様だっこでツタンカーメンの墓の中にも下りた。
だけど登山は道のりが長いから、私にはちょっと考えつかなかった。
登れるなんて思いつきもしなかった。
組織力があるからやれることなんだろうと思う。
ほんとにありがたい。

甲山は、まあ、小さな山だけども。
妹が山の上からながめる景色は、富士山の頂上にも負けないくらい、きっと綺麗なんだろうな。

激励の1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/643-908feac7