在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

0

異常気象とか

九月になってもおさまらない豪雨。
皆様の町はご無事でしたでしょうか。
我が家の上空は申し訳ないほど晴れ渡っておりました。

去年の猛暑。
冬の豪雪。
夏には豪雨。
そしてデング熱。
「これは異常だ!」
とテレビで偉そうなひとがいう。
異常気象だ!
地球がおかしくなってるんだ!

・・・と。

異常気象って毎年言ってるよね。
私がおぼえている限り20年以上。
毎年毎年。
聞き飽きた。
異常じゃない気象がかえってわからない。

これはほんとに異常気象なんだろうか。
異常なことなんだろうか。
「地球がおかしく」なっているのだろうか。

難しいことはわからないけれども。
もしかしたらこれは普通のことなんじゃないかって考える。
地震も豪雨もデング熱もエボラも、私たち人間にとっては大厄災で異常事態だけれども。
地球にとっては。
ほんの身動きした程度のことではないんだろうか。

私は地球は生き物だと思う。
生きていると思う。
生きているからには、50億年、ずっと変わりつづけてきたはずだ。
新陳代謝をしてきたはずだ。
人間が風邪ひいてクシャミをしたり、痒くなってモゾモゾしたり、髪が抜けたりするように。
暑くなったり寒くなったり表皮がちょっと動くくらいのことは、50億年の中では微細なことなんだろう。
たとえ人類が滅んでも。
地球は平気でまわりつづける。

私は旅の景色を思い出す。
喜望峰から見渡した海を。
イグアスの滝しぶきを浴びた瞬間を。
・・・私の悩みはなんてちっぽけなんだろうって思い出す。


それでもやっぱり災害はもう勘弁です。
しばらく動かないで、地球。

応援の1クリックよろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/639-5c99408d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。