在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

「早く寝なさい」と猫に叱られる

私の一日は猫に始まり猫で終わる。
朝は、サンジが起こしにくる。
 「ごはん!ごはんまだ!?」
とお腹をすかせて私の枕元にジャンプ。
起きなければ頭をかじるという暴挙にでる。

夜はアジャリ。
11時を過ぎると
 「そろそろ寝よう」
と呼びにくる。
まだ寝ないよといったら、足元でずーっと待っている。



アジャリは人間でいうとかなりの高齢だ。
年功序列で立場が上がっている。
赤ちゃんのときから私が育てたのに、すっかり忘れて、今では私の保護者気分。
 「早く寝なさい」
と私を叱る。
私がベッドに入ると、自分も布団にあがってきて、必ず私の顔をフンフンと嗅いでいく。
まるで
 「いい子いい子」
ってするみたいに。
 「おやすみなさい」
というように。
私はそれがとても嬉しい。

いつまで一緒にいられるかな。
わからないけどいつまでも、アジャリは私の大事な相棒だ。

夏バテきてます・・・1クリックで応援よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 0
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/635-755825b6