在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

帰っておいで、ヒナちゃん

妹がLINEで
「ヒナちゃんが早朝に出かけたまま帰ってこない・・・」
と言った。
ヒナは5才の雌猫だ。
奥ゆかしくて繊細で、でも子供が好きで。
子供たちにとっては大事な姉妹だ。
とても臆病な性格だから、庭から出たり遠くへ行ったりしないのに。



探しにいっても見つからず、みんなで心配しているという。
私も探しに行きたいけど・・・オーストラリアは遠いしな。

お隣さんは白人至上主義者で、庭にゴミを投げてくるような人だから
もしかして捕まったのかもとか
ポッサムの罠にかかったかもとか
まあ悪い想像ばかりしてしまった。

夜になって再び連絡がきた。
「ヒナが帰ってきた!」
それは良かったと安心したのも束の間。
遠巻きに眺めているだけで家に入ろうとしない。
ご飯も食べてくれない。
人間を怖がっているという。
子供たちとあんなに仲良くしていたのに。
可哀そうに、よっぽど怖い目に遭ったんだろうか。

怖がりのヒナちゃんは、今夜、生まれて初めて屋外で夜を過ごしているらしい。
毒ガエルに噛まれないことを祈る。あと、毒グモも。

・・・早く帰っておいで、ヒナちゃん。

にゃんこの帰還を祈って1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 0
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/615-1dbb487c