在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

粗相をくりかえすとき

昨日の日記に書いたけど。
母のお尻がエンドレス粗相というか「立ち上がったら出る」ってシステムになっちゃって。
トイレから出られなくって大騒動。
私はどうしたら良いかわからなかった。
疲れてしんどくてイライラしてしまった。
なんでこんなにしんどいんだろうって、腹が立っていた。
勘弁してよ!
と、つい言ってしまった。
母は悲しい顔をした。
「ごめんね」
と言わせてしまった。
わかってるのに。
我慢できないのは病気のせいで、母のせいじゃないって、わかってるのに。

・・・アカンなあ。

母の「立ち上がったら」システムはその後も続いた。
軽い下痢なんだろう。
昼には「オムツ脱いだら」システムにバージョンアップしてた。
でも、どうしようもなくて。
対処方法もペットシーツ敷くくらいしか思いつかなくて。
しょうがないから私は
テンションを上げていくことにした。

「うお!ま来たか、ウンチ星人め!
 よっしゃコノヤロー、ちょっと待てろよ!
 待てというのが分からんのか!
 おっと左足さん、踏ん張れ!倒れるな!
 みんなでウンチ星人と戦うのだ!
 行っくぞおおおお、おりゃあああああ!」

自分でも何言ってるのかわかんない。
無駄にうるさい。

だけど母は、笑ってくれた。

どんな場合でもそうだけど。
会話するとき、相手は自分をうつす鏡だから。

自分が嫌いだなって思う相手は、やっぱり自分を嫌っている。
自分が不快にと思うとき、相手も不快になっている。
自分が恥ずかしがると、相手も恥ずかしいと思う。
だけど自分が笑いかけたら、相手も笑い返してくれたんだ。

チョコレートを食べて元気をとりもどした私は
よくわかんないテンションで、ふざけながら処理をした。
そしたら母も笑ってくれた。

相変わらず汚れまくるけど処理にはだんだん慣れてきた。
べつにいいや、って。
そういうもん、そういうもん、って。
そしたら楽になってきた。

こんな感じで。
昨日という日を乗り越えて。

今日は友達とランチに行ってきました!



体と心に休息を!
友達ってありがたい!

母の「エンドレス粗相システム」は今夜ようやく終了しました。
よかったー。
励ましの1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

※排便がエンドレスのときってどうすればいいのか
介護の先輩方、プロの方々、教えてください!
トイレは一人介助で行きますが、長時間立つ力がありません・・・。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/610-d5a12a7c