在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

尽きぬ悩み、ぜいたくかもしれないけど

なんにもない日。
予定がない日。
母がデイサービスに行かない日。

そんな日は、2人でまったり。
静かに過ごそう。
静かで、穏やかな一日を。

母「静かだねえ」
母「暇だねえ」
母「退屈だねえ」
母「ねえ、何かすることない?」
母「お母さん、ごはん作るの手伝おうか?」
母「もうじーっとしすぎて疲れた!」
母「死ぬほど退屈!!!!」

・・・うるさいねん。

しゃあないから、車に乗せて、ドライブだ。
台風一過の瀬戸内海。



元気が有り余ってるなんて
ぜいたくなのはわかってる。
幸せなのはわかってる。
活発なのは良いことだ。
外に出たがるのは良いことだ。

だけど、それにも限度がある。

毎日毎日、行くとこないよ。
毎日毎日、どう過ごしたらいいか、わからない。
毎日毎日。
これからもずっと。

図書館とか
公園とか
近所のパン屋さんのイートインとか
頑張って連れていってるけど
だんだんネタが尽きてきた。
お金かかるのは困るしね。
母の友達はみんな現役で働いてる人ばかりだから
話し相手になってもらうのも難しい。

何か母にも
できる仕事が
生き甲斐と呼べることが
見つかれば良いのだろうけれど。
・・・パソコン打てるようにならないかなー。

わりと真面目に悩んでます。
半端に若い高齢者ってどうやって過ごしてるのかなー。

激励の1クリック、よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/583-2e1f94b0