在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

駐車場の身障者用スペースで、よくあること

母と妹、障がい者を2人つれて車で出かけた。
短時間とはいえ私ひとりで車椅子2台を連れ歩くのはかなり大変だった・・・。

帰りに、トイレに行こうと高速のサービスエリアに寄った。
ここなら絶対に身障者用トイレがある。
昼前で混みはじめていたものの、
 「よかった、身障者用スペースは空いてる!」
と停めようとしたら・・・。
なんと、私のすぐ前の車がそこに停めてしまった。
タイミング悪っ!
 「最近は車椅子のひとが多いしね~」
こればっかりは仕方がない。
普通のところに停めて、私は飲み物だけ大急ぎで買いにいった。

そのときに。
見てしまった。
身障者用スペースに停めた車から、たぶん30代のラブラブ夫婦が降りてくるところを。
・・・うん。
元気そう。

今回、母と妹は車を降りることができなかった。
普通のところ、身障者用スペース以外の駐車場では、狭くて車椅子を下ろせないからだ。
2人ともトイレに連れていけなかった。
びっちゃんこになった。

けらけらと笑いながら煙草を吸っている夫婦を見ながら
・・・満車ってわけじゃないんだけどなあ。
と考えた。
でも、
でも、
でも、ひょっとしたら内部障害かもしれないやん!
何のマークもつけてなかったけどな!
こればっかりは分からないし、母と妹を待たせてて急いでたから、なるべく見ないように通り過ぎた。

けど、
けど、
やっぱりちょっとイラッとしたから書いてもた!

私もまだまだ修行が足りないなあ。

にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/576-c52a6edf