在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

レモンドーナツ、もしくは唐揚げの屑の作り方

道端で見慣れない花を見つけた。
調べてみると、『ウツボ草』。



ウツボ草ってこんなにきれいな花だっけ?
もっと地味なイメージだったけど。
記憶ってアテにならないなあ。

アテにならないといえば。

母が
 「ドーナツを作りたい」
と言いだした。
 「あんたたちが小さい頃、よく作ったでしょ、レモンドーナツ。
  レシピは覚えてるから!
  ホットケーキミックスとバターとレモンだけでいいのよ、簡単でしょ」
それで朝から作ったんだ、レモンドーナツを。
母の指示どおりに。
朝から揚げ物ってきっついわ~。

で、出来上がったドーナツが・・・。
ドーナツっていうよりは・・・。



誰がどうみても唐揚げ
いや、唐揚げの屑か。

生地が固まらなくてボロボロに崩れちゃった。
おかしいなあと首をひねる母。
記憶障害もかなり回復したとはいえ、まだまだアテにならない。
 「でも、おいしいよ!」
唐揚げみたいな屑ドーナツを味見して母が言った。
・・・本当だ。
揚げたての生地はサクサクで、レモンが爽やかに香る。
なつかしいドーナツだった。
私たちが小さい頃、よく作ってくれたのと同じ。
 「おいしいねえ」
と私も言った。

記憶はアテにならない。
それより思い出を大事にしたいと思う。
限りある人生の、1日1日の記憶は、やがてすべてが思い出となる日が来るから。
・・・いつかはそれすら思い出せなくなるのだとしても。

☆唐揚げの屑みたいなレモンドーナツの作り方☆
ホットケーキミックスと冷えたバターをざっくりと混ぜる。
そこにレモン果汁を加え、押し固める。
油で揚げる。
以上。

ドーナツというよりアメリカンパイに近いのかなー。
どうやったら生地が崩れないのか、何が足りないのか、失敗の原因がわからない。
どなたか教えてください!

早くもリバウンドしつつある私に叱咤激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/557-e8525985