在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

真っ暗!

スマホって便利だ。
ネットもできるし電話もできる。
地図も読めるし本も読む。
カメラも動画もなんでもOK。
レシピ調べたり買い物メモしたり
もう一日中使っている。
ほんとに便利だよなー。

って。
思ってたら。
スマホの画面が突然、真っ暗になりました。
なんの前触れもチラつきもなかった。

電源を入れても。
叩いてみても。
ディスプレイは真っ暗のまま、しーんと静まり返っている。
この世に闇がおとずれたように。
まるで私の未来のように。

 「うおおお! スマホ壊れたーーー!」
大騒ぎしながらショップに持っていったけど
 「あ、電源がもうだめですね」
あっさり死亡宣告されてしまった。
スマホ自体は翌日すぐに取り換えてもらえることになった。
けれども
 「本体のデータは取り出すことができません」
そう聞かされた瞬間、こんどは私の視界が真っ暗になった。

スマホのデータがほぼすべて消えてしまった。
SDに入れていた写真が残っただけ。
ビジネスやってるわけじゃないから、スマホのデータなんて大したことない。
・・・はずなんだけどね。
それでもちょっとショックだった。
電話帳は去年の秋の時点までタイムスリップしてしまい、何人かの連絡先は完全にわからなくなったし。
ゲームも1からやり直しだし。
今日は交換してもらったスマホにアプリを入れたり、ブックマークつくりなおしたり、ログインしまくったりで一日つぶした。
あちこちのサイトから集めたとっておきレシピが消えちゃったのが一番悲しかった。
この話をしたら、妹に
 「レシピはやっぱり手書きが一番よ!」
と言われた。
・・・いや、クラウドサービスとか使えばいいと思うよ?

ほんまびっくりしたし面倒でございました。
皆様もお気をつけて。

にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/548-56e5f21e