在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

自分自身のための1年に

12月31日の夜。
紅白の『あまちゃん』コーナーに感動して
天ぷらそば食べて
母と妹を寝かしつけて
椿をつれて除夜の鐘をつきにいったら
年がかわりました。

新年あけましておめでとうございます。

去年は「母の年」でした。
私は激変した状況をなんとか理解し、順応し、毎日をこなしていくのに精いっぱいでした。
自ら望んだ変化ではありませんでした。
が、それでも自分の人生です。
どれほど言い訳しても私自身が選んで決めた道を歩いているのです。
そしてこれから歩いていく道も、私自身が選ぶのです。

2014年は「私の年」にしたいです。
新しい仕事をみつける。
宝塚に遊びにいく。
友達と会う。
精神的にも金銭的にも余裕ができて笑って暮らせるようになれば、
母にはもっといい介護ができるだろうし、
妹を遊びに連れて行ってやれるだろうし
オヤジにも優しく接することができると思うのです(ちょっとくらいは)。
道端に花をみつける。
小鳥の声を聴く。
きれいな空を見上げて暮らす。
そんな一年にしていきたいです。

方向音痴だからきっと迷子になるでしょうけど
私は平気です。
どんなに道に迷っても
きっと帰ってこれるから。
世界の果てからだって帰ってこれたのだから。

とはいえ、今年もまた、いっぱい愚痴を吐くと思います。
いらいらした言葉を並べるかもしれません。
相変わらずダメダメで弱虫な私ですが、もしよかったら、今年も見守っていてください。
2014年もよろしくお願いいたします。


お年賀がわりに1クリック!
よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/410-083f5732