在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

愛、それは甘く・・・?

どうしよう!
どうしよう!
どうしよう!
太った!!!!
日々、過去最高体重を更新中である。
この勢いでいくと来年の今頃にはマツコデラックスになっている計算。
しかも、母も退院してからひとまわり大きくなった。
これはやばい。
本気でやばい。
太れば太るほど腰痛になりやすい。
介護の負担も増えるだろう。
 「2人そろってダイエットしなければ」
って言ってるのに!
オヤジが、毎日のように甘いものを持って帰ってくる。
 「今日はお饅頭を買ってきたよ」
とか
 「うまそうな羊羹を見つけたから」
とか。
母に喜んでもらいたい一心である。
けなげというか。
いじらしいというか。
まるで手作りのプレゼントを差し出す小学生。
それを
 「太るから夜は食べられないよ」
と断わろうものなら!
オヤジはもう泣きそうだ。
 「そんなこと言わないで、これ絶対においしいから。
  母さんが喜ぶやろうと思って買うてきてんから。
  一口でいいから食べてみて、な!な!な!」
必死になって食いさがる。
かわいそうになって
 「じゃあ一口だけね」
と母は一口だけ食べて、残りは
 「アンタ食べちゃって。
 捨てたらお父さんが泣くから
と私にまわってくる。
母に対するオヤジの愛が尽きない限り、私はマツコへむかってまっしぐら。
・・・そういえば、オスカル様も歌ってたっけ。
 「愛、それは甘く。
  愛、それはせつなく」
って。
オヤジの愛は、甘すぎだ!

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/371-029dc7c5