在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

ブレスケアのあとで

街を歩いた。

神戸の街だ。

パンとスイーツの芳香につつまれた通りもあれば

インドカレーとベトナム料理の店がならぶ通りもあるし

旧正月に湧く中華街もある。

通りごとに違う顔をもち、さまざまな国の言語が行きかう街、

学生時代によく歩きまわった懐かしい街だ。








北野の『カファレル』でチョコレートを買った。

 「あんた地に足着いてないで」

と言われるくらい、私は舞い上がっていた。

おいしいチョコレートは人を幸せにしてくれるからだ。

思わず笑ってしまうくらい。

にまにま笑っちゃうくらい。

写真のムースが絶品だった。

ジャンドゥーヤって、なんていい香りがするんだろう!






・・・実は、その直前にギョウザを食べてブレスケアのお世話になっていた、なんてのは、内緒だ。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/26-460b8a03