在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

2012年、初日の出


皆様、あけましておめでとうございます。

旧年中は旧ブログで大変お世話になりました。

新しい年、新しいブログもまた、よろしくお願い致します。





さて、元旦。

寝ているヒマなどございません。

朝の4時から起き出して

初日の出を拝みにいくのでございます。

とっても大事な日本の行事なのでございます。







が、しかし。

天気予報が悪いらしくって前日に

 「見れないよ」

 「曇りだって」

 「行ってもムダだって」

みんなにさんざん言われたのでございます。

もう、ね。

正直、ね。

うるさいねん!

ムダかどうかは自分で決める。

行ってみなければわからない。

「見られなかった!」もオチになる。

人生すべてがネタなのだから。





結論。

見えた。

初日の出、見えた。

たとえ天気が下り坂だろうが

どんなに空が暗かろうが

たくさんの雲に覆われていようが

明けない夜はないもんだ。

今年はじめての太陽はちゃんと昇って世界を照らした。













 「わあ、はつひのでが、いっぱいみえるよ!」

曙光をあびた子供が歓声をあげた。



たとえ景気が下り坂だろうが

どんなにつらいことが続こうが

たくさんの不安にみちていようが

それでもきっと、朝はくる。

今は雲がひろがっていて

はっきりとした形はわからないかもしれないけど。





子供は父親と2人で手をあわせ

 「みんななかよく、げんきでくらせますように」

と祈っていた。

みんな仲良く。

元気で暮らせますように。

この子の願い、すべての人の願いが叶いますように。





関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/2-3f930c9a