在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

痛い理由

腕が痛い。
かなり痛い。
ドラクエのやりすぎで腱鞘炎になったんだな、とゲームを止めてみたがいっこうに治る気配がない。
そのうち仕事に差し支えるようになったのでとうとう病院へいった。
そしたら医者は
 「君、テニスやるの?」
と訊いてくる。
テニス?
しませんが・・。
 「へー」
へー。
って、何それ。
言い渡された病名は「上腕外側上顆炎」。
よくある病気みたいで説明書きのパンフレットみたいなのをもらった。
それによると
 「手を捻る動作で肘の外側が痛み、手をのばしで物がもてなくなる病気です」
とある。
 「テニスによってよく起こるので『テニス肘』と呼ばれます。
しかし、テニスをしない中年の方にも多く発生するので一種の使いすぎ症候群と・・・」

中年の方。
中年の方。
中年の方。

うおおおおお!
中年て言うなあああああああ!

そりゃあ、17才からギックリ腰をやり、
5年前から逆流性胃腸炎をわずらい、
四十肩もやっちゃってるし、
年齢的にも若いとはいえないけどね。
おばさんですけどね。

でもまだ、「中年」って呼ぶなああああ!

腕より、ココロが痛かった。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekotochocolate.blog.fc2.com/tb.php/198-a875bafa