在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

外出中、車椅子のタイヤがはずれた!

昨日のこと。
母の車椅子を押していたら
 「何かが引っかかってる」
と母が言った。
がた、がた、がた、と車椅子が揺れる。
なんだろう?
と、立ち止まろうとした瞬間。

がたん!

軽い衝撃がきて、車椅子のタイヤがはずれた。
右の後輪、タイヤのゴム部分がぐるりとはずれて、ホイールがむきだしになってしまっている。
 「わっ!」
思わず声が出た。
これでは車椅子が動かない!
よりによって、屋外で。
今日はめちゃくちゃ暑いのに!

この車椅子に使われているのはノーパンクタイヤだ。
 「絶対にパンクしないから安心です」
と業者さんは言ってたけど、ぜんぜん安心じゃないやん!

ぐいぐい押しこんでみたら一時的にゴムとホイールを合体させることができたが、つなぎ目が劣化しているのか、私の押し込み方が悪かったのか、家に着くまでに2回も分解した。

でも幸い、もう帰り道で、車まで数メートルの距離だったから助かった。
そのうえ我が家にはもう一台車椅子があるので、帰宅後はそれでなんとかなった。

すぐに福祉用具の業者さんに連絡をしたけど、新しい車椅子が届いたのは翌日の昼だった。
もしも予備の車椅子がなければ、どうなっていただろう?
母はトイレにも行けなかったはずだ。
ずーっとベッドで過ごさなければならなかっただろう。

私は車椅子だけでなく、介護サービスもいろいろと「予備」を用意している。
ヘルパーさんも、デイサービスも、ショートステイも、複数の事業所と契約している(ほとんど利用していないところもある)。
こんなにいらないかなあと考えてたけど。
予備ってやっぱり必要だ…。

壊れた車椅子と格闘した私に1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


本日の猫写真。

しっぽであそぶ

こうるさいシシィを、しっぽで遊ばせるサンジ。
子守がだんだんと上手になってきました。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

pierre小姐 says...""
だださん、こんばんは~
父は自動車に乗るときは後部座席に移乗するのですが、出かけるたび車椅子(15kg)を持ち上げ積み込む&降ろすのが腰痛もちには大変なので、ネットで15000円くらいの安いのを退院前に買って車に積み込んだままにしてます。津波があったときとかもさっと逃げられるように・・とも思ってるのですが。
介護保険でレンタルしてる車椅子費用も年単位で考えると結構な価格ですよねー。
自己負担分だけじゃなく市の負担も込みで考えると、マジですか!って思います。
うちは2割負担がやっと今年8月から1割負担になって、やれやれです。
2016.08.22 23:37 | URL | #D4OBWvog [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">pierre小姐 さん"
こんばんはー。
やっぱり持ってらっしゃるんですね、予備の車椅子。
昔は祖母が、数年前までは妹が、やっぱり予備に軽量車椅子を持ってました。
安くても意外に丈夫だったりするですよね。
母にもそういうの欲しいです…でも普通の車椅子はまだ乗りこなせなくて。
標準型をちゃんと乗れるようになったら買おうと思っています。
2016.08.23 20:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する