在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

4

深夜に怖い話を読んでいたら…

昨夜は夜更かししてしまった。
アトピーが痒くて寝つけなかったのだけど、気まぐれに読みだした本がおもしろくて本格的に起きてしまった。


恩田陸の『夢違』。
蒸し暑い夏の夜にふさわしい、ちょっと怖い物語だ。
不思議な始まり。
ゾクゾクする展開。
尋常ではない世界に惹きこまれて読み進める。

・・・と。

視線を感じた。

物語の主人公が黒い影に見つめられているように。

じっと見つめられている。

気配を感じる。

何かが。

だれかが。

私を見ている。

一体、

何・・・

って、うわあ!

本やめて!

また、おまえかー!

シシィはしばらく写真のような感じで「いないいないばあ」をやっていましたが、最終的に本と私の間に入ってきて
 「そんなことより私と遊べ!」
と要求。
そのあとぜんぜん読ませてもらえなかった・・・。
せっかくおもしろくなってきたところだったのに・・・。

本も読み終わらずただの寝不足になってしまった私に、激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

やっぱり夏の夜は怖い話が良いな。
実話系はネットのほうがおもしろい。
皆さんのオススメがあったら教えてください!
関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 4
該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

雪貴 says...""
シシィちゃん可愛いー!だださんのブログ見るたびに、元気いっぱい、おてんば娘のシシィちゃんにすごく癒されてます(^^♪
私も最近はもっぱらyoutubeとかで実話系?の怖い動画を見てます~ ビビリな癖に、怖い物好きですw
夢違、読んでみようかな^^
2016.08.18 20:21 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">雪貴さん"
おお、動画で怖い話ですか。
なんか動画って呪われそうで怖くないですか?(笑)。
稲川淳二の生き人形とか怖かった…
>ビビリな癖に、怖い物好きですw
私もです(笑)

シシィは動いてないときは癒されますが、目覚めてるときはモンスターですよ…。
2016.08.18 21:45 | URL | #- [edit]
東風 says..."全然被らない・・・"
怖いもの、頭を使う読書が全くだめで。
でも、本の話!
1番近そうなリストを頑張ってみました。

どんどん読まされる系で
井上靖、塩野七海

サスペンスではないけれど
左脳も使ってくらくら感があるかもしれないのは
プルースト

眠れない夜、の連想で
ヒルティ

短編ですが感覚が冴える系で頑張って
カミュ、川端康成

身体感覚と感性が前面に出ても
ロジックがあるところが西洋人だなーという
タブツキ

頭いいなーと感動するというといろは歌、という連想で
万葉集、リービ英雄、梅原猛
←水底の歌、が私の怖い、の限界です・・・

どうでしょう!
2016.08.19 21:00 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">東風さん"
いっぱいありがとうございます!

塩野七海さんは若い頃よく読みました。
井上靖さんは『しろばんば』が好きでした。
プルーストやカミュは文学全集にあったと思うのですが…
梅原さんのも学生時代読みましたが、怖い印象がないんですが…。
『水底の歌』はおもしろそうですね!

哲学とは御縁がなくて、難しい本はたぶん挫折するのでそういう意味では怖いです(笑)。
ヒルティやリービ英雄、初めて知りました。
勉強になります!
2016.08.19 21:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。