在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
6

バイオリン支え器・2016夏バージョン

私の夏の工作。
母との二人バイオリンのためのバイオリン台!
もう5台か6台は作り直してると思う。

バイオリン台 

高さは2段階調節。
一番上の板にバイオリンをのせる。
板の角度は自由に変えられるのだけど、今はシベリウスの「祝祭」をE線とA線で弾くために右に傾いでいる。

これで弾くと、今までにないくらい綺麗な音がでた!
やったー!
がんばって練習するぞー!

「腕がいたいからヤだ」

たった4回弾いただけで母は根をあげた。
まずは筋力トレーニングの必要がありそうだ。

ノコギリがちょっとだけ上達した私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。
シシィと猫じゃらしで遊んでたら、サンジが釣れちゃったの図。

DSC_1132.jpg

に、にいちゃん…!

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ロコ says..."恥ずかしながら"
バイオリンの弦について、ググル先生に問い合わせました。
あんなに彩りに満ちた音を奏でられる楽器の弦は
4本、と生まれて初めて知りました。
バイオリン曲なら、なんたって○○の○○と△△の△△!
なんて思っていたのは、とんでもなく生意気なことで
ありました(笑)

しかし、だださんは、おっそろしく多能な方ですね。
こういう物まで作ってしまわれるんですから。
ノコギリではなくバイオリンを弾ける一方、本物のノコギリ
を引ける人は、滅多にいないに違いない。


あ、今、なぜかサンちゃんと姫の声が聞こえてきました。

に、にいちゃん言うたかて、ぼ、ぼかぁ、永遠の子供やねん。
そ、そうなの・・・


2016.08.03 00:40 | URL | #sFtYLX32 [edit]
じーじょ says..."凄い"
器用ですね素晴らしいです。
台に乗せてお母様が右手のボーイングをされても左手を
押さえるのって腰か肩がやられそう~って思えるのですが
大丈夫ですか?

二胡だと台無しでお母様の膝に立てて左手が縦に動くので
お母様右手って補助しやすそうですがヴァイオリンは首に挟むだけに
難しいですね
練習応援しています。
2016.08.03 13:55 | URL | #3/2tU3w2 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">ロコさん"
む、○○と△△が気になるところです(笑)。

私はバイオリンもノコギリもうまくひけません。
バイオリンは物心つく前から触れていただけですし、ノコギリはなんとか工夫してみたいだけです。
あのバイオリン台も実はユルユルで、釘がすっぽぬけてはずれちゃったんです。
でも何度もくりかえし作り直せば、いつかもっと使いやすいモノができあがると思っています。

サンジは元来とっても幼いので、シシィの前ではお兄ちゃんぶってはいても、ときどき素が出るのが可愛いです。
2016.08.03 23:03 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says..."じーじょさん"
ありがとうございます。
私のぶきっちょは筋金入りですよ!
でも針仕事よりはノコギリのほうがずっと好き(笑)

この台は母の肩のかわりなんです。
バイオリンを、台と母のアゴとで挟んで支えます。
私は隣に座って両手で弦を押さえます。
台があればサードポジションも楽々です!
座ってるから腰とかも大丈夫なんですよー。
二胡は膝と左手で支えているのですか?
そっちのほうが2人で弾くには楽そうですね。
2016.08.03 23:29 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.04 17:39 | | # [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">秘密のコメントさん"
レス遅れてすみません。
粗相祭りは昨日の我が家です(笑)。
三人でよってたかっていろいろ汚してます。
夏でよかったー。
今はまだ子猫だからお粗相といっても可愛いもんですが、成長しても治らないと困るなあと思っています。

介護機器の分野はまだまだこれからってとこなのでしょうか。
介護ロボットとか早く普及すると良いなあと思います。
2016.08.05 15:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する