在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
6

介護しながらウィーン旅行8:日曜ミサへ行く

ウィーン旅行の計画をしているとき、
「土日ははずしたほうが良い」
とアドバイスされたことがあります。
「日曜はほとんどの店が休んでるからつまんないよ」
って。
けれど私はあえて土日を挟みました。
週末しかない楽しみ方があるからです。
一つは土曜日限定の蚤の市。
それからもう一つは、日曜ミサです。

私たちはべつにクリスチャンというわけではありません。
でも日曜ミサは
 「ただで本場のクラシック音楽が聴ける」
という、観光客的に美味しいもの。
ましてや母はバイオリン弾きです。
若い頃は教会の聖歌隊でバイトをしていたこともあります。
見逃す手はありません。

本当はウィーン少年合唱団のミサを見たかったのですが…
礼拝堂は小さすぎるし、階段はものすごいのしであきらめました。

そこで訪れたのはアウグスティーナ教会。
エリザベートと皇帝フランツが結婚式を挙げた教会です。
ここはちゃんとスロープがありました。

アウグスティーナ教会
(けっこう傾斜がキツいスロープでした)

本日のミサ
(本日のミサのメニュー)

この日はハイドンのミサ曲でした。

アウグスティン教会
(日曜ミサの様子)

私たちは信者じゃないので後ろで聴いていました。
音楽は教会特有の高い天井に響き、とてもきれいでした。
母も
 「まるで神様のところから響いてるみたい」
と感動していました。


さて、子猫が来る前に旅行記を仕上げようと思っていましたがぜんぜん無理でした…
もう間に合わない…

今後しばらくは猫の話とウィーン旅行記が交互になると思います。

本日の猫写真は、ぬいぐるみに溺れるサンジ。

ぬいぐるみに溺れる

彼はとってもぬいぐるみ好きなんですよ…
だから子猫のことも好きになってくれると…いいな…
祈りをこめて1クリックお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.07.14 22:36 | | # [edit]
ねこまま says...""
私も子猫に眼がなく(?)どんどん増えてしまいました。
猫たちの相性は良い悪いありますが、サンジちゃんはちゃんと受け入れるでしょう!
「あなたが1番よ」を本当にたくさん言ってあげると良いですよ。
2016.07.15 12:40 | URL | #9MM/.TM2 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">秘密のコメントさん"
ウィーン少年合唱団は少年だけあって夏休みとかあるみたいですね。
席数が少ないのでチケットも奪い合いだとか…。
私はウィーンの「森」少年合唱団しか聴いたことがないんですが、やはり美しかったです。
教会で聴くとどんなに素晴らしいでしょうね。
2016.07.15 22:32 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">ねこママさん"
> 「あなたが1番よ」を本当にたくさん言ってあげると良いですよ。
いっぱい言ってあげました!
理解してくれてるかは謎ですが(笑)。
子猫が落ち着けばサンジはOKっぽい気がします。
2016.07.15 22:33 | URL | #- [edit]
ささ says...""
アウグスティ―ナ教会、真っ白でいかにも神々しいですね。
ここにトート閣下が降臨されて不吉な歌を歌ったとは思えないくらいです(笑)。
2016.07.16 20:01 | URL | #0HMKsla6 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">ささサン"
そうなんですよ。
白くて綺麗で、そして意外にこぢんまりした教会でした。
ちなみに、母に
「エリザベートが結婚式をしたところだよ」
といったら、ちゃんと
「死に神がそのへんにいるのかねえ」
と返してくれました。不吉。
2016.07.16 23:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する