在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
4

介護しながらウィーン旅行3:ヒルトン・ウィーンのバリアフリールームに泊まる

ウィーンでのお宿は、ヒルトン・ウィーン。
いろいろ悩んで紆余曲折を経てここに決めた。
とにかく立地がすばらしい。



市立公園のとなりで、観光の中心地まで歩いて行ける。
反対側のとなりはミッテ駅。
ここには地下鉄の駅とショッピングモールがあるのですよ。
食料・日用品・お土産の調達には困らない。

心配していたバリアフリー・ルームも、ほぼ完ぺきでした。
部屋に入ってまずトイレをチェック。
 「縦手すりがある!(もちろん横も)」
ここのトイレなら使える!
と、すごい安心しました。

ヒルトンのトイレ

ウィーン到着の翌朝。
さっそく隣の市立公園をお散歩しました。

ここには、なんといっても「あの方」がいらっしゃいます。
雑誌とかガイドブックには必ず写真が載っているあの方。
とーっても有名な音楽家の方。

シュトラウスさんです!

シュトラウス像

あ、この像、知ってる!
名前が早口言葉みたいなの。
 「大リヒャルトシュトラウス、中リヒャルトシュトラウス、小リヒャルトシュトラウス!」
ウィーンを代表する音楽家の像の前でアホな早口言葉を唱えていたら、
 「いーえ、このひとはヨハン・シュトラウス」
と母に冷静につっこまれた。

どこへ行ってもアホな私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。
椿(13才)のひざがお気に入りのサンジ。

椿のひざが好き

猫だってね。
やっぱり若い女の子の膝が良いのでございますよ…。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

しろうさ says..."広い!!"
いいなあ、うちに作って欲しいです!
だださん 写真ありがとう~!
2016.07.07 10:40 | URL | #eqP7eH0Y [edit]
ねこママ says...""
行きました、ここ❣️
この近くのホテルだったんですか・・・素敵ですね。
この像の前で、派手なマントを纏ったお兄さんが、コンサートのチケットを
売っていました。
6月いいだろうなー!


2016.07.07 20:12 | URL | #9MM/.TM2 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">しろうささん"
広くて使いやすかったです。
夏は浴槽がなくても良いですし、ユニットバスもいいなあと思いました。
2016.07.07 21:00 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">ねこママさん"
行かれましたか。
有名どころですもんね。
この公園の周囲にはアメリカチェーンのホテルが集まっているんです。
黄金の像は昼間はかなりにぎわっているのでしょうね。
コンサートチケットを売っている派手な格好のお兄さん、私はオペラ座の前でチケットを買いました(笑)。
2016.07.07 21:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する