在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
6

ウイーンから返事がきた!

昨日の蛇はやっぱり神様に通じていたのかもしれない。
深夜2時頃にスマホが鳴った。
メールの着信だ。
こんな時間に何だと思ったら、英語のメールだった。
ウィーンから返事きた!
観光のメール予約の返事!(6/13「英文メールで予約する」

”thank you for your reservation.
We have registered it.”

 「ご予約ありがとうございます」
だって!
良かったー!
私の英語通じたー!(なんて低レベル)

だけどまだスーツケースの蓋は閉まらない。
週末のうちになんとか詰め込んで成田に送るつもりです。
できるかな。

さて。
今日も母とバイオリンの練習をしました。
祝祭アンダンテ」を弾きました。
私はとてもこの曲が好きになりました。



静かで澄みきった音楽だ。
ひんやりと冷たく、でもふんわりと暖かな、冬の日差しのような音楽。
この曲の冷静さが、興奮と緊張の中にいる私たちをなだめてくれる。鎮めてくれる。
シベリウスだからウィーンとは関係ないんだけれど、私たちの中ではウィーン旅行と結びついて、いつかずっと後になってこの曲を聴いたときに
 「あのときは楽しかったね」
 「旅行の準備をしながら練習したね」
と思い出すことになるだろう。

1週間後には雲の上(でもまだ国内線)の私たちに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

祝祭アンダンテを聴いてみたい方は動画でどうぞ。



夏にもってこいの、涼しい曲です。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ロコ says..."霊験あらたか"
予約確認の返事到着とのこと、青大将さんに願いが通じましたね。
きっと、道中も見守ってくれるでしょう。
スーツケースの蓋は、幾多の難局を突破してきただださんですから、
閉められます、閉まります、閉めましょう(笑)

アップしてくださった「祝祭アンダンテ」、拝聴しました。
あたりの空気に染み入って浄化するような曲、
心がささくれだった時、静かに慰めてくれそうな曲の導入部分、
頭に刻みこまれました。

たまたま耳にしてぞっこんになったのは、感情に強く訴えかけて
くる、華麗なという形容詞が似合いそうなバイオリン曲
でしたが、だださんのおかげでシベリウスの魅力を感じとれた
ように思います。ありがとうごいました。
2016.06.16 06:12 | URL | #sFtYLX32 [edit]
けいか says...""
おめでとうございます!
やはり蛇は神の使い。これが正しい選択だと様々な道しるべがありますね。
この流れで荷物も絶対にまとまる!と信じてます。

そして、シベリウス。いい曲ですよね。
ヘルシンキの公演でみたシベリウスの顔の銅像のシュールさが今も忘れられません。
フィンランド行く前後にシベリウスにはまっていたのでなつかしく思います。
曲が持つ不思議なパワーで今回の旅行がうまくいくよう信じています!
2016.06.16 12:58 | URL | #- [edit]
Sisiy says..."いい曲ですね"
だださん、もうちょっとでウィーンですね!

あんまりお役に立てませんでしたけど、お母さまとだださんと、昔からの知り合いのような気持ちにすっかりなってしまいます。
予約完了のメールもきて良かった!

ヘルシンキ、真冬に行ったことがあります。寒すぎるのは予期してましたが、日の短さには参りました。でもいい思い出です。
シベリウスの祝祭アンダンテ、いい曲ですね。シベリウスだとフィンランディアが好きです。賛美歌になっててハーモニーが美しく、しかも歌いやすい。

あと一週間、体調に気をつけて、成田、そしてウィーンに向かってください。

なにかありましたら遠慮なくお尋ねください。



2016.06.16 13:29 | URL | #JyF6Kox6 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">ロコさん"
バックパッカーはハードなスーツケースに慣れておりません…。
しかし閉めますよ!閉めてみせますとも!

祝祭アンダンテ、不安な時とかに聴いたらよさそうな曲ですよね。
旅行の前はいつも楽しみと同じくらいの不安があるのですが、それをなだめてくれる音楽です。
私は音楽にはぜんぜん詳しくないのですが、不思議な力があるのですね。
2016.06.16 16:15 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">けいかさん"
ありがとうございます。
なんとか独力でメール書きました(笑)。
荷物は根性で閉めてみせます!

> シベリウスの顔の銅像のシュールさが今も忘れられません。
ヘルシンキの公園のシベリウス像、気になりすぎて検索しちゃいましたよ-7。
頭部だけのやつですよね。
ちょっと意味がわからなかった(笑)。
私もフィンランド行きましたがそのときはフィンランディアしか知りませんでした。
こっちのほうが好きかもです。
母とケンカしそうになったらシベリウスに宥めてもらいます(笑)
2016.06.16 16:21 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">Sisiyさん"
あと1週間となりました!
Sisyさん達には本当にお世話になりました。
具体的な体験談を聞くことができて、知ることができて、精神的にものすごく救われたんです。
大丈夫、行ける、と確信をもつことができました。
本当にありがとうございます。

フィンランディアも美しい曲ですね。
初めて聴いたのが音楽の時間で感動したことを覚えています。
でも歌があることは知りませんでした。

またメールさせてくださいね。
2016.06.16 21:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する