在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
6

親切な店員さんに出会うと感動する

母とランチに行った。
トンカツ屋に行った。

母が少食なので、注文にはいつも悩んでしまう。
一人前なんてとても食べられない。
そこでコロッケ単品(200円)を頼もうとしたところ、お店の人が
 「お客様(私)のランチにコロッケを追加できますから、そちらのほうがお安い(150円)ですよ」
と教えてくれた。
 「無理して二人分頼まなくってもべつにいいよ」
というわけ。
お店にとって損になるから、嫌がる向きも多いのにね。
わざわざ安いほうを教えてくれたんだ。
しかも、ソースのお皿もちゃんと二人分出してくれて、ごはんを分けるための茶碗までつけてくれた。
ランチタイムの忙しい時間になかなかここまでできないよっていう接客だった(めちゃめちゃ混んでた)。
すごく嬉しかった。
ありがとう、おいしかったです。

ウィーンにいったら尚のこと食べきれなくて悩むんだろうな…
めちゃくちゃ太って帰ってきそうな私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。
我が家の「草食系」男子。

草食男子

朝から晴れたので、サンジが大張り切りで草ぬき(草かじり)をしてくれました。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ロコ says..."期待しています"
めちゃくちゃ○って帰ってこられるのを。
ごめんなさい! 悪い冗談です。

ウィーン宮廷料理のマイスター資格をを日本人で唯一人取得された
方のレストランが都内にあるのですが、マイ財布ではビビル
金額のところ、(こういう時だけの呼称の)姉上様にゴチになった
経験(一度だけ)によると、あちらの料理は・・・
コッテリ気味でした。
ご用心を(笑)
2016.06.12 07:58 | URL | #sFtYLX32 [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.06.12 17:32 | | # [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">ロコさん"
ええ…太りますとも…向こうのレストランはボリューム多いですからね。
宮廷料理のレストランなんてあるんですか。
素敵ですね。
私たちはせいぜいカフェ巡りしかできないので、主にスイーツを堪能してくる予定です。
でぶまっしぐら!
2016.06.12 23:23 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">秘密のコメントさん"
なるほど、
「量を少なめにしてください」
って頼めばいいんですね。
その言葉だけ調べておくようにします。
実用的な経験談ありがとうございます!

ウィーンはわりと最近、ミッテ駅にショッピングセンターができて便利になったようです。
もちろんサイズの問題はありますが。
そこのスーパーは土日も営業しているらしいのでアテにしています。

体が不自由になると美容院のシャンプー台も一苦労ですね。
うちの母は仰向けになれないし、前かがみもできないので、座ったままでやってくれる訪問美容さんに来てもらうのが一番楽です。
髪を綺麗にすると見た目にも精神的にも一気に若返るようですね。
2016.06.12 23:42 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.06.13 21:00 | | # [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">秘密のコメントさん"
訪問美容、うちの近所の店では染めまではやってくれないので、ちょっと遠くの街からわざわざ呼んでいます。
母は年の割にフサフサなのが自慢で
「髪は女の命」
とか言うています。

「少なくしてください」ってドイツ語でどういうのかわかりませんが、ちょっと調べてみようと思います。
グーグル先生だけじゃ不安(笑)。
ユーロもうまい具合に下がってきました!
23日以降どうなるのかは不明ですから今のうちにちょっと替えておくほうがいいかもと思っています。

近頃はムシムシと暑くてたまりませんね。
貴方もご自愛くださいね。
2016.06.14 17:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する