在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

朝なかなか起きない母と猫の起こし方

朝7時。
母を起こしにいく。
朝だよー!
起きてー!

「やだ!」

母の布団にくるまっていたサンジに、ものすごく不満そうな顔でにらまれちゃいました。

なぜ起こすのだ
「起こさないでよ!」

まあ、そういわずに。
起きてくださいよ。
…と、声をかけたところで無視されてしまう。

だから私はいつも食べ物で釣る。
朝ごはんにしよう、って。
サンジ、おいで、ごはんあげるよ!
 「ニャニャー!」
まずはサンジをキャットフードで布団から誘い出し。
次には母を責める。
耳元で囁くのだ。
パンとコーヒー。
どんな大声でも身じろぎもしなかった母がそれでモゾモゾと起きるのだ。
 「コーヒー飲みたい」
スイカもあるよ。
 「スーイーカー!」
それでぱっちり目が開く。
なんて我が家は平和なんだろう…。

目は開くんですけど、ねぼけて大変です。
朝食に1時間半くらいかかります。
食べ終わるのを待つのはけっこう苦痛です。
激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

みんな朝には弱いみたい。

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

allesklar says...""
いいなぁ!誰かに起こしてもらえるなんて幸せ!しかも朝ごはんを耳元で(笑)
だださんは朝強そうですね。私はサンジ君とお母様サイドです。

この時期、どんどん朝が早く来るので、理想は朝活している私!なんですけど…。思い描くばかりで程遠いです(^_^;)
2016.05.19 22:41 | URL | #- [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">allesklarさん"
起こしてもらえるってありがたいですよね。
小心者の私は、寝坊が怖くて目覚ましよりも早く起きるタイプです。
朝活したいなーって思いつつ、起きるだけでやっとですが(笑)
サンジも母も、一度は起きるんですが、ごはんのあとに必ず二度寝します。極楽です…。
2016.05.20 12:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する