在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
4

車椅子ユーザーの褥瘡防止用クッションは「手荷物」ではない

ウィーン旅行の準備は、手配や支払いの段階をほぼ終えて、現在は荷物を用意を始めたところ。
そろそろ現地のホテルに荷物(オムツ類)を送らなければならない。
荷物のほとんどがオムツなわけだから、それさえ終ればもう問題はない。
問題はない・・・。
問題は・・・。
問題・・・。

あった。
機内持ち込み!

機内に持ち込める荷物の大きさや重さは厳密に決められている。
最大で、55cm × 40cm × 23cm。
うすっぺらいリュック程度だ。
母の分はやっぱりオムツで埋まるだろう。

他に持ち込まねばならないのは、クッション類だ。
褥瘡防止用のぶ厚いエアクッション。
それから座位保持(姿勢を支える)のクッションが2つ3つ。
まさかこれも手荷物に入るわけじゃない、よね?
 「入りますよ」
航空会社のコールセンターに尋ねたら、あっさり言われた。
 「規格内の大きさでお願いします。
 それを越えるものは預け荷物にしてください」
え。
でもこれがなければ座れないんですけど。
 「規則ですので」
チャイルドシートや松葉杖は別に持ち込み可となっていますけど?
 「チャイルドシートや松葉杖は可ですが、クッションや座布団は不可です。
 エアタイプのピローを首に巻いて搭乗される場合でも、お取りいただいて持ち込み荷物の中に入れて頂きます」
ピロー!
手荷物に入れたくないからって、飛行機乗る前からピローを巻いてるってどんな客や!
ついでに耳栓もアイマスクもしたままチェックインするって、

…こんな感じか!


(押したら商品リンクに飛ぶので注意)

こんなことする奴おるんかいな。
じゃなくて、そんなのと一緒にしないでください。

車椅子用のクッションなんです。
障害があるんでこれがないと座れないんです。
だいぶ説明してみたけど、
 「規則ですので」
しか言わないからだんだんイラついてきた。
おまえ、あほかー!

というか、航空会社に電話した私があほだった。
旅行会社のバリアフリー担当者に訊いたら
「大きさにもよりますけど、まず大丈夫ですよ」
といわれた。
だよね?
大丈夫だよね?
昔、妹をエジプトへ連れていったときもオーストラリアへ連れていったときも何もいわれなかったもん。
車椅子ユーザーにとってクッションは命綱。
靴みたいなもんだ。
規則のせいで褥瘡になったらどないしてくれるねん。
ヨーロッパの人はクールだけど、それくらいは分かってくれてる、と思う。

ロホクッションにソフトナース、脇の下から支えるクッション。
母を助けてくれるクッション類を車椅子に詰め込んで出発する予定です。
(ピローは巻かないよ!)

昨日の顔の傷は腫れることもなくすでに治りつつあります。
頑丈な母に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。

猫のぬいぐるみと仲良くしているサンジ。

なめなめ1

サンジは子供の頃からこのヌイグルミが大好きで。
もしかしたらお母さんだと思っているのかも。
ほほえましく眺めていたら、

なめなめ

めっちゃナメナメしてた。
昔からヌイグルミの毛づくろいが大好きなんだよね。
でも体に良くないと思う…。
できるだけ早く本物の猫のお友達に来てもらうからね!

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

きなこ says..."楽しみです"
すごく久し振りにお邪魔しました。
久々のだださんのブログでは、ウィーンへのカウントダウンが始まっており
旅行計画が具体的に進んでいて、びっくりするとともに嬉しくなりました。
思わずこれまでの経緯を一気読みしてしまいました。
いつもだださんのブログには元気づけられます!!
私も旅好きですが、だださんの旅ブログに大きな影響を受け
たくさん背中を押してもらいました。
勝手に旅の師匠だと思っています(笑)
だださんたちのウィーン旅行、楽しみです。
これからもずっと応援しております。
2016.05.16 03:19 | URL | #r0n3ENrY [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">きなこさん"
おお、きなこさん!
お久しぶりです。
ウィーンの件、
「ほんまに行くんか!」
「本気だったとは!」
と、よくいわれてます(笑)
夢じゃなくて計画なんで、常に本気だし具体的ですよ(笑)
師匠なんておこがましいですが、私もたくさんの方から影響を受けて、勉強させてもらいました。
きなこさんもぜひ一緒に旅を、人生を楽しみましょうね!
応援ありがとうございます!
2016.05.16 18:05 | URL | #- [edit]
Sisiy says..."車椅子のクッション"
こちらでは、はじめまして、です。よろしくお願いいたします。

車椅子のクッション、わたしも何度も持ち込んでいますけれど、断られたことはないですよ。
搭乗口まで自分の車椅子を使って、機内に入る時に、クッションを外して、持って入ります。

飛行機会社は、だんだん、いろんな制限が増えてきて、窮屈になってきていますけれど、旅行まであと少しです。楽しく準備なさってくださいね。
2016.05.18 21:17 | URL | #JyF6Kox6 [edit]
だだ(たかはたゆきこ) says...">Sisiyさん"
おおお、Sisyさん!
ありがとうございます!
実はもうちょっとお聞きしたいことがまとまってからメールしようと思っていました!
ですよね、大丈夫ですよね。
テロやら何やらで警戒が厳しくなっているのかと思いました。
シーティングがなかなか定まらなくて荷物が増える増える…。
車椅子を乗り換えるときに、クッション類を忘れずすべて回収するように気を付けようと思っています。
2016.05.18 21:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する