在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
6

ウィーンに行く、ウィーンへ行く、「へ」と「に」の違い

細かい話。
このブログのタイトルは
 「在宅介護しながらウィーンへ行くブログ」
なのだけれども。
どちらが正しいのかちょっとだけ考えてしまった。
 「ウィーン
なのか
 「ウィーン
なのか。
助詞「~に」と「~へ」の違い。

ブログタイトルを決めたときは何も考えていなかった。
にだろうが、へだろうが、どっちでもいい。
意味は変わらない。
だけれど、いったん気にし始めると気になって仕方がない。
「に」と「へ」は違う。
…違うはずだ。たぶん。

とりあえず微妙なニュアンスの違いを考えてみた。

・「ウィーン
~に、 が示すのは目的地。到着地。
ウィーンしか行かない。わきめもふらない。寄り道しない。
地点、という点のイメージ。

・「ウィーン
~へ、が示すのは、方向。ウィーン方向。
向かっていく。目指していく。
「に」が点だとすると、「へ」は線のイメージだ。

あくまでも私の考えだから間違っているかもしれないけれど。
点か線かのイメージの違いがある。

そこでブログタイトルを考える。
目指しているのはウィーン一択、わきめもふらず寄り道もしない。
だけど旅って点じゃない。
ウィーン旅行のためにリハビリをし、準備を重ね、今現在苦労をしている、その過程までふくめて全部が大事。
目標を定め計画を立てたときから旅はすでに始まっている。
そう考えるから『在宅介護しながらウィーン行くブログ』。
「へ」で合ってた!

ウィーンへ向かってまっしぐらな私たちに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

本日の猫写真。
記事を書いているとチェックしてくれるサンジ。

ブログチェック

サンジ先生。
今日の記事はいかがですか?

退屈にゃ
「退屈にゃー」

うん、まあ、そうですよね。
ごめんなさい。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ロコ says..."ちょっとご無沙汰してしまいました"
"に" と "へ"、面白い考察ですね!
改めて問われてみれば、はて、どう違うのか?でしたが、
だださんの解きがぴったりという感じです。

サンちゃ~ん、あんまり大きなアクビをすると、
だださんの気が変わって、サクランボの木につながれ
ちゃうかもよ。
おばちゃんは、このブログに興味津々だよ。
2016.05.03 19:28 | URL | #sFtYLX32 [edit]
amiami says..."こんにちは"
私も、「ウィーンへ~」があってる感じがします!
サンジくん、しっかりチェックしてますねぇ~、っておすまし顔とアクビを順番に載せてるのが面白いです(笑)ダダさんの文才とセンスが光ってます!
2016.05.04 11:25 | URL | #- [edit]
東風 says..."響く一言!"
へ、か・・・と昨夜お風呂上がりにぽや~っと読んでいたら

西へ! 深夜特急 ユーラシア編(テレビ版のタイトル)

を糸口に、ベナレスで子供ギャングにあったこととか
中国列車縦断をやってロングヘアーになって帰ってきた
大学同期男子のこととか、数珠つなぎに思い出しました。

それから、今、超えないといけない山があって
しんどいなあとへたりかけていたのですが
そうだ私も今もう旅の途中だ
時間軸上も移動してきた今
あの頃とは旅の風情は違っているけれど
それもまた楽し、と少し楽になって、元気がわきました。

ウィーンのお話、楽しみにしてますね!
2016.05.04 14:56 | URL | #- [edit]
だだ says...">ロコさん"
英語でも「in~」なのか「at~」なのかで悩んだりしませんでした?
母国語は何気なく使っていますが、助詞って微妙なニュアンスの違いを表しているのですよね。

>だださんの気が変わって、サクランボの木につながれ
ちゃうかもよ。
あ、それいいなー。
サンジをサクランボの木につないでみよう!
…って瞬時に逃亡するでしょうね(笑)。
2016.05.04 21:12 | URL | #- [edit]
だだ says...">amiamiさん"
ありがとうございます。
夜になるとちょっと冷えるのでサンジが暖をとりに膝に乗ってきます。
猫越しになるのでいつもキーボードがちょっと打ちにくいです…。
2016.05.04 21:17 | URL | #- [edit]
だだ says...">東風さん"
おおお、テレビの深夜特急っていうと大沢たかおですねー。
細部は覚えてないんですが必死になってみていました。
おもしろかったですよね。
そういえば私もベナレスで子供らにカツアゲされて小銭をもってかれましたっけ。
中国の列車横断、いいですなあ。
そんな旅がまたしてみたいです。
旅は人生のようなもので、人生は旅のようなものですね。
子供ギャングに遭うこともあれば、優しいおばちゃんにアメもらうこともありますよね。
10年20年も経てばどれもこれも思い出として束ねられていたりするんでしょうか。
何が言いたいのか自分でもよくわからなくなってきましたが、東風さん体と心を大切に、頑張ってくださいね。
2016.05.04 21:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する