在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

猫の歌

最近、夜にブログを書くときは、いつもこんな体勢。

ごろごろ

暴れまわって、疲れて、膝の上でひとやすみ。
ずーっとゴロゴロいってます。
うるさいくらいに、ゴロゴロごろごろ、喉を鳴らしています。

猫が喉を鳴らすのは幸せなとき。
・・・だけじゃなくて、不安を吹き飛ばしたいとき、という説もあるそうです。
ごろごろをやると幸せな瞬間を思い出して落ち着くんだそうです。

それはきっと人間の歌と同じ。
幸せなときも歌うけど、不安を忘れるためにも歌う。
亡きアジャリはよく
 「大丈夫だよ。ここにいるよ」
と私を安心させるために子守歌を歌ってくれたものです。

サンジのごろごろは、とても陽気で明るくて。
幸せの歌だと思います。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

被災地の猫さんや犬さんが迷子になっているとニュースで見ました。
家族の姿が見えないと、飼い主さんの不安も募るでしょう。
すべてのが家族一緒にいられますように。
すべての猫さんが地震におびえず飼い主さんの膝の上で幸せの歌を歌えますように…。

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ねこママ says...""
だださま、東日本大震災の時もそうでしたが、動物の悲惨な姿を嫌という程見ましたね…テレビや新聞などなので、実際はもっと酷いものでしょう。
人間の命が最優先なので、今回の被災地の動物の様子はあまり報道されないですよね。でも迷っている犬、猫たちがたくさんいることは想像できます。
他人事とは思えません。
早く平穏な日常が戻り、猫が幸せで喉をゴロゴロ鳴らせるように祈らずにはいられません。
2016.04.19 22:25 | URL | #9MM/.TM2 [edit]
だだ says...">ねこママさん"
なかなか動物までは余裕がないでしょうね…。
犬猫を膝に抱いて車に避難していらっしゃる方の映像もみました。
避難所には入れませんし、早く家族みんなでお家に帰れることを祈っています。
2016.04.20 21:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する