在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

うちの猫が豚みたいに鳴く話

母はときどき酷いことを言う。
 「サンジって豚みたいだよね」
そ、そりゃまあ太ってはいるけれど…。
 「だって布団の中でブヒブヒ鳴いてるよ」
サンジ「ブヒーブヒー」
…ほんとだ。

ぶーぶー
(ブヒー)

サンジは鼻が悪い。
野良だった子供時代に病気をした後遺症だ。
慢性鼻炎のような感じで、体調がわるくなるとすぐ鼻水が出る。
普段でもなんというか、鼻息が荒い。
しょっちゅう
 「ブヒーブヒーブブブー」
と荒い呼吸音をたてるのだ。
それがとっても豚っぽい(そして可愛い)。
たとえ暗闇の中、足音をしのばせて近づいてきても
 「ブブー!」
が聞こえるからすぐ
 「ああサンジだ」
と分ってしまう。
そのうえ機嫌がいいと喉をゴロゴロ鳴らすもんだから、興奮気味のサンジは
 「ブヒーごろごろ、ブヒーごろごろ、ブブブー!」
と、かなりやかましい。
母は昨夜、サンジのブヒーごろごろがうるさくて、なかなか眠れなかったらしい。

ぶーぶーごろごろ
(ぶーぶーごろごろ状態のサンジ)

「あんたはほんとは豚なんでしょう!?」
母は今日は一日中サンジをからかっていた。

ブヒーごろごろに激励の1クリックをお願いします!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

あ、サンジは体調はばっちりですよ。
花粉症かもしれません。

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 0
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する