在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
4

要介護認定の調査を受けました

介護保険の認定調査の人がきた。
母にとっては3度目の認定だ。
本人はちっとも覚えていないけれど。

要介護認定調査とは、調査員の人がうちにきて『どれくらい介護を必要としているか』を見定める。
なんだか試されているみたい。
母はずいぶん良くなったから介護度がぐっと下げられてしまうのかな。
そう思って緊張してたんだけど。

いきなり母はやらかした。
一番最初に
 「今の季節は?」
と訊かれて
 「夏です!」
ええええ…。
そのときは暖房がちょっと効きすぎていたのかもしれない。
もし「今日は何月何日ですか」という質問だったら「4月です!」くらいに答えただろうと思う。
少なくとも夏だとは言わなかっただろう。
けれど母は今日はちょっと調子が悪く、一日中ぼんやりしていたから。
座位も立位もフラフラで。
大ボケ解答・珍解答が炸裂した。

そして調査員の人もなんというか、急いでいた。
こちらが返事をする前に
 「あ、できないですよね」
と書きこんじゃう感じ。
ちょっとならできますよ!
と私が抗議しても
 「でも、ちょっとですね」
うん…。
まあ…。
そうなんだけどさ…。

私たちは、この2年で母はすごーーーく元気になった、良くなった!
と感じていたんだけど。
ハタから見たらそうでもないらしい。
妄想は出なくなった。
人混みにも出られるようになったし本も読めるようになった。
「で、身体的には?」
…変わってませんね、あんまり…。

なんだか、悔しいなあ。
できないことばっかりあげつらわれて。
できることもいっぱいあるのに。

といったら母は
 「いいやん、時間数もらえるんなら」
と笑った。
そらそうだ。
結果は来月かな。

鳥さんがいる
(調査員の人は猫が苦手みたいでした。サンジは遊んでもらえませんでした)

トイレも行くけど尿とりパッドも1日に7~8枚使いますって言ったらびびられました。
「大変ですね」
って、私としてはそんなことよりウィーンの荷物が尋常じゃないことのほうが問題です。
激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

紙おむつの山、ウィーンのホテルまで空輸しちゃおうかな…。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

雪貴 says...""
うちの親も、一日にパット7~8枚変えますよー。他の人からすると、びっくりすることなんですね・・
ウィーン、楽しみですね!いろいろ考えることは多いと思いますが、楽しんできてくださいね!
2016.03.16 23:06 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
アワキビ says...""
ダダさん、先日はコメントありがとうございます。

そうです、うちの夫も、やはりトイレには行くのに、全然、間に合わなくて、尿取りパッド7~8枚換え。

 今日また、、トイレに行ったら、また、立ってリハパンを下ろした状態のまま、ジャージャーやっている。
「ほら、ほら、早く座ってよ~」と言っても、「え~? 出ているの? 気がつかなかった」・・・という具合。
 あと30分ほどでお風呂が沸くので、新しいリハパンと尿パッドを出すのももったいないので、布パンツを履かせておいたんです。30分ぐらいなら大丈夫だろうと思って。
 ところが、さあ、お風呂に沸いたから・・・とソファから立たせたら、座布団が濡れているじゃないですか。もちろん布パンツも。もぉ~! v-529 わずか30分なのに~。体調悪いのかなぁ? だいたい、そういう日って、やはり、ボ~ッとしています。

 認定調査の時に、「あれもできない、これもできない」と言わねばならないのは、嫌なものですよね。
 しかたがないことだけれどもね。
 私も、普段の生活では、できないことを数えるよりも、できることに注目して暮らしていきたいです。

 ウィーン行き、なんだか大変そうにも思うけれども、ウィーンにも同様に障害を持って暮らしている人たちがたくさん居るはずだから、何とかなるはず!
 尿パッド、ウィ~ンにも売っているよね。
 でも、きっと日本製の方が使い勝手も品質も良いだろうけれども、いざとなったらね。
 
 
2016.03.17 01:10 | URL | #Bo81TlEs [edit]
だだ says...">雪貴さん"
毎日の介護おつかれさまです!
紙おむつは、うちは補助が出ないので経済的に「大変ですね」って話しでした。
ウィーンにはどれだけ持ってけばいいんでしょうねまったく(笑)
悩みつつ頑張ります!
2016.03.17 11:30 | URL | #- [edit]
だだ says...">アワキビさん"
こんにちは!
小規模作業所の記事も興味深く拝見しました。

尿とりパット使いますよねー。
お金がかかって仕方がない(笑)。
「トイレは行けます!30分かひどいときには10分おきにトイレにいってます」
と自信満々に答えたのに、なんでやねんて空気でした。

トイレで立ったら出ちゃう現象、本当になんとかしてほしいですね。
「栓をしたい」
とか思ってたら、中国の介護施設ですが
「男性ならビニール袋をくくりつける」
という話があってびっくりしました。

>ウィーン行き、なんだか大変そうにも思うけれども、ウィーンにも同様に障害を持って暮らしている人たちがたくさん居るはずだから、何とかなるはず!
そうそう!
そうですよね!
パットは不明ですが紙オムツはどこでも売ってるらしいです。サイズが心配(笑)。
2016.03.17 11:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する