在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

呪いのエレベーター点検

我が家には車椅子用のエレベーターがある。
今はほとんど使っていないのだけど、半年ごとに点検だけはしてもらう。

この点検が、我が家の鬼門。
かつて我が家最初のトラ猫が、点検中のエレベーターに挟まれるという悲惨な事故を起こした。
非常に危険で、不吉なものなのだ。

だから当然、点検日は猫は室内に閉じ込めることになっている。
絶対にエレベーターに近寄らないように!
注意はしていた。

ところが、ほんの僅かの隙を突かれた。
妹が帰ってきてバタバタしていたせいもある。
あっと思った時にはもう、サンジが扉をすりぬけて、エレベーターへむかって一目散に駆けていくところだった。

サンジにしてみれば、見慣れない人がいるので遊びに行っただけなのだと思う。
 「わーい、お客さんだー!」
猫が点検中のエレベーターめがけて走って行くのはぞっとする光景だ。
まるで、昔に死んだ猫の呪いに引き寄せられてるみたいで。
 「そっちはダメーーーーーー!」
私は絶叫しながら必死でサンジを追いかけた。
業者さんも、エレベーターを塞ぎなら
 「うわあああああ!」
と絶叫していた。
十数年以上昔のことだけど、業者さんもトラウマになっているのだと思う…。

私たちの剣幕に驚いたサンジがギリギリで方向転換をしたので無事だったけど。
ものすごく肝が冷えた。

べろんちょ
点検日だけは大人しくしといて、お願いだから!

無事だったサンジに安堵の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
 

関連記事


スポンサードリンク

Category :  Comment: 2
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.03.13 17:19 | | # [edit]
だだ says...">秘密のコメントさん"
スペインもいいですね!
私も一度は行ってみたい国の一つです。
おいしいものがたくさんあるそうですね。
お互い、いつかきっと行きましょう!!!

エレベーター、実は私も大嫌いなんです。
理由もやっぱり同じです。怖いから。
狭いところが嫌いなんです。
乗れないことはないですが…家のも自分では乗りません(笑)。
2016.03.13 23:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する