在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』が効かない理由

施設へ迎えにいったとき、妹はちょうどトイレ中だった。
職員さんと立ち話をしていたら気づいたのだろう、突如トイレの中から絶叫が聞こえてきた。
 「だだー!」
妹の声だ。
恐竜の雄叫びみたいな妹の声だ。
私を呼んでいる。
歓迎してくれるのは嬉しいけど…
 「だだー!だだー!だだー!だだー!」
途中から数えただけでも40回は連呼した。
うるさくてすみません、と謝ったら職員さんは苦笑いしてた。
 「大変ですね」
といわれた。
ええ。
これが一晩中続くんです。
40回どころか40万回くらい私を呼ぶんです…。

不眠症の妹をなんとか眠らせようと、前回は眠剤のほかに『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』を読んでみた。
そしたらなんとか寝てくれたのだった。
そして今夜は…

ひとつ分かったことがある。
どんなに催眠術みたいな本でも、読み聞かせっていうのは、聞いてもらわなければ効果がないってことだ。
今夜の妹は、私が本を読みはじめるや否や
 「ギャー!」
と雄叫びを始めた。
ハナから聞く気がない。
だいたいあの絵本は幼稚園児以上向けらしいんだけど、妹の知能は部分的にそれ以下の可能性もあるので…。
 「赤ちゃんに催眠術は効かない」
と母は言った。
まあ、もうどうしようもない。
眠剤も飲ませてみたけど今夜は効かないみたいだし。

そんなわけで今夜は久しぶりに徹夜になりそうです。
ギャーギャーの合間をぬって内職でもしましょうかね。
皆様、激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

ウィーンが終わって私が働きに出たら、妹を連れて帰ることはちょっと無理かもって、考えてしまう…。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.03.11 21:15 | | # [edit]
だだ says...">秘密のコメントさん"
優しいお言葉をありがとうございます。
ウィーン後は自分優先でいくことを決めています。
妹もわかってくれるといいのですが…それが分かるくらいなら苦労はしないですし(笑)。
両親も寂しがるだろうなあと思ってしまいます。


2016.03.12 22:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する