在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
4

ゴール地点の向こうについて考える

ウィーン後のことを、ときどき考える。

母が倒れてからずっと私はウィーンに向かって走りつづけてきた。
…走るというほどのことはしてないか。
でも歩きつづけてきた。
日常のすべては介護というよりリハビリと考え、母を回復させることに全力を注いできた。
できるだけ母に寄り添い、以前と同じように楽しく暮らせるようにと。
滅私奉公しているつもりはない。
ただ、今はこれが私のやるべき仕事だと考えた。
母を回復させることが。

ゴール地点であるウィーン旅行は3か月後に迫っている。
そのあとはどうするか。
私は私の人生を生きなければならない。
私は私のために働かなければならない。
今の仕事も楽しいけど、できれば体を動かす仕事がしたい。
叶うなら昔の職場に戻りたい。

とは、思うんだけど。

来週、介護保険の認定調査がくる。
今は要介護5をもらってるけどさすがに無理があるから。
次は「要介護3」になるか、うまくいって「4」か。

んで、どうやったらフルタイムで働けるんだろうなー。
オヤジもまだ仕事してるし、母の食事介助すらうまくできないからなー。
いろいろ考えてしまう。

・・・ま、いっか!
とりあえずはウィーンだ!

めんどくさいことは忘れて本日の猫写真にいきます。

夕方、
 「サンジがいない」
と母がいう。
名前を呼んでみたけど、来ない。
そういえば朝からぜんぜん見かけない。
どこに行ったんだろうと探したら…。

今日は寒い

昨日の晩からお布団にもぐりっぱなしでした。
サンジ、そろそろ起きなさい。

悩み多き私とねぼすけサンジに激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

ねぼすけサンジ、起きたら起きたで暴れまわってうるさくてたまりません…。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ねこママ says...""
だださまこんばんは!
サンジちゃん、具合が悪かったんではないんですね?
ご飯の時間に来なかったり、同じ場所から動かなかったりすると心配になります。
2016.03.10 18:01 | URL | #9MM/.TM2 [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.03.10 23:20 | | # [edit]
だだ says...">ねこママさん"
こんばんはー。
サンジは眠かっただけです(笑)。
何日かに一度は起きだめ・寝だめをしています。
でもアジャリと違って体は強い方ではないのでちょっと普段と違うと心配になりますね。
2016.03.11 01:02 | URL | #- [edit]
だだ says...">秘密のコメントさん"
お父様のこと…大変でしたね。
お話を伺っていただけなのに、なぜか知っている人のような気持になっていたのでとても悲しいです。
夜の病院が心許ないのはどこも同じかもしれません。
貴方は毎日毎日、本当によくやってこられたのですね。
お父様はとてもお幸せだったのではないでしょうか。
貴方とお母様は大丈夫ですか。
眠れているでしょうか。
しばらくはお忙しいかと思いますが、少しでも休んでくださいね。
2016.03.11 02:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する