在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

何があっても

ついさっき。
とってもショックなことがあって。
悲しいのと、裏切られた感と、徒労感と…。
そして大きな不安とで。
現在私はひしゃげております。
なんだかとっても疲れてしまいました。

ずいぶん前に
 「老後は金がかかるものだ。ウィーンなんかに行ってる場合じゃないだろう」
と言われたことを久しぶりに思い出した。
それは正論だったし、正論だからこそ凹んだ。
…人生において今やるべきことは何か。
私はそれを考えて、私なりに頑張ってきたつもりなのだけれど。
コツコツやってきたのだけれど。
どうして裏から崩されてしまうんだろう。
私たちは本当にウィーンに行けるんだろうか。
そしてウィーンのその先は、ちゃんとやっていけるんだろうか。
今はただ地面にめり込むような気分だ。

よし。
こんなときは猫と遊ぼう。

そこに指が
獲物(私の指)を狙うサンジ。また血が出ました。

凹みまくってる私に激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

まあ、こんな日もあるわけですよ。
いろんなことが起こるのですよ。
サザエさん家じゃないんだからね。
何事も順風満帆ってわけにはいかないってだけで。
変化があるのは進んでいる印。

でも、ウィーンだけは何があっても行くから!

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

pierre小姐 says...""
だださんこんばんはー☆

私もたいがい「お金は大事だよ~」的な考えの持ち主なのですが、
うーんでも、老後のこと考えるのもそこそこでいいと思うんですよ~。
何がどうなるかなんて誰にもわからないし、まあ予防も大事ですけど、こうきたらああする、ああきたらこうやる、と、対症療法的な対応しかできないこともあるし、そもそもいつまで生きられるのかもわからないのだし。
「今を生きる」ことがいちばん大事で、老後は二番三番だと思うんです。私の父が倒れてからは特に。
お母様とだださんが生きていく道の途中には、ウィーンに行くことも大事なのだから、これでいいのだ~~!!と私は思います~。

そうそう、だださん写真撮るのもお上手ですけど、撮影された風景とか鳥さんとか、ネットで写真(画像)売ったりはされてます・・・かな?すでに。いやもしもされてないなら考えてみられてもよいのではと思いまして。NEVERまとめにでてるくらいだからもう知ってはるわな~と思いつつ、このあいだ昼のテレビでやってたんで万が一と思って(笑)。あ、やってるやってないは公表しなくていいですよ~っ(笑)
2016.03.03 22:23 | URL | #D4OBWvog [edit]
だだ says...">pierre小姐さん"
ありがとうございます。
老後っていうのは、両親の老後のことです。
現在と近い将来って意味で。
でも、おっしゃる通り。
人はパンのみで生きるわけじゃないって誰か偉い人がいってましたしね。
ウィーンは私たちにとって必要なのです。

画像を素材として売るのは一瞬だけ考えたことがあるんですけど、私みたいな素人では無理みたいです(笑)。
審査が厳しいか、まったく儲からないかどっちかみたいで。
ちなみにNEVERまとめにも手を出したことがありますが…お金を稼ぐのは難しいですね。
2016.03.04 16:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する