在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
4

夫婦の危機

オヤジが風呂に入らない。
身内の恥で申し訳ない。
夏場はさすがに毎日入るが、冬になるととたんに億劫がって入らない。
 「狭心症のせいで心臓がキュッとなるんだ!」
とか言いわけしているが、風呂場を暖めればすむことだ。
オヤジの風呂嫌いは今に始まったことではなく、母曰く
 「結婚した時からよ」
だし、伯父曰く
 「子供のころからや」
だそうで生まれついてのものらしい。
放っておくと1週間入らなくても平気だろう。
それで私が、風呂に入れ、下着を変えろと、毎日やいやい言っていると
 「小姑みたいなこと言いやがって!」
と逆ギレするから困ったもんだ。
娘にむかって小姑とはどういうこっちゃ。

それでもなんとか今のところは「お風呂の日」を定めて定期的に入ってもらうことに成功している。
そんなオヤジが、明日は会社で健康診断を受けるという。
…健康診断か。
じゃあ今夜はお風呂に入らなくっちゃね。
 「え、なんで?」
だってお医者さんに診てもらうのに体が汚いのは失礼でしょう。
 「でも今日は風呂の日じゃないぞ!」
関係ない。
普通は毎日入るのだ。
するとそこへ母が 
 「おとうさん、あんまり汚くしてると、臭くなって、誰も近寄ってくれなくなるよ」
と諭した。
オヤジはまたしても変な逆ギレを起こした。

 「ええもん!
 誰も近寄ってこなくたって!
 俺には、かあさんさえいてくれたら、それでいいんだ!」

うっわ、なんやそれ…。
オヤジは口下手すぎて、逆に恥ずかしげもなく恥ずかしいことを言う。

 「なあ、かあさんも、そうやんな!?」

だが、母の返答は

 「嫌や、そんなもん!
 汚い人はキライ!」

オヤジはあっさり切り捨てられた。
夫婦の危機である。
だからって風呂に入ってくれるわけじゃないけれど。

リアルお友達の皆さん。
うちのオヤジを見かけたら、風呂に入るように言ってやってください…。

今日の母はとっても暇だったので、一日中、『ウィーンのカフェめぐり』という本を眺めて過ごしました。
 「こんな素敵なところが現実に存在するなんて!」
と溜息をつきながら呟いてました。
いろいろ想像している今が一番楽しい時かもしれません。
ウィーンに行ったら毎日カフェ巡りをせねばと思っています。
激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

忘れるところでしたが本日の猫写真。
昨日買ってきたネズミさんと遊ぶサンジ。

ねずみと対面

反応が鈍い…。

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ロコ says..."お父様、ほんとにお母様にベタ惚れですね"
お幸せ。
お風呂論争でフラれちゃいましたが(笑)
お父様へ
見も知らぬ他人の私からも、伏してお願い申し上げます。
「どうかお入りくださいませ」

また私事になってごめんなさいですが、昔々、そんなんじゃ顔も
洗わずに出てくるんだろ? とカラスの行水を咎められ、
こう口答えしたのは、わが兄です。
「顔なんか、なければいいのにっ」


あのー、サンちゃんの声が聞こたような気がします。
ボク、結構オトナになっちゃったんだよね。
   
2016.02.24 08:19 | URL | #sFtYLX32 [edit]
ムクロジ(無患子) says..."だださん、こんにちは~。"
アワキビさんへ、コメントなさったんですね。
ムクロジまで、うれしかったです(^-^)

サンジ君、ちょっと表情変わったかな?やっぱり相棒のいない変化は大きい影響があるのかなぁ~。

妹のところのワンちゃんの話ですが。
親代わりのシェルティ父さんがいなくなったら、かなりな落ち込み様で、数ヶ月後にまだ6歳で亡くなったと聞きました。妹は、お話できたら、何かしてあげれたのにと言ってました。

「サンジ君」の名の由来を、今度機会があったら教えて下さいネ。楽しみにお待ちしています。ほんとはバックナンバーで探すべきかもしれませんけれど。
もちろん「アジャリ君」のも!
2016.02.24 14:13 | URL | #S5yfqSqs [edit]
だだ says...">ロコさん"
ありがとうございます。
昔はそんなでもなかったのですが、母が病を得てからは、もうベッタベタの夫婦になってしまいました。
お兄様、おもしろいですね!
顔がなかったらどうやって生きてくんでしょう(笑)。

サンジはね、猫じゃらしとかヒモのほうが好きなんです。
大人には…なってないです(笑)。
2016.02.24 15:34 | URL | #- [edit]
だだ says...">ムクロジさん"
こんにちは!
アワキビさんのブログも素敵ですねえ~!

サンジ、顔変わりました?
いつも一緒にいるとよく分かりませんが…やっぱり大人になったのかな?
妹さんちの犬さん、お気の毒に…。
妹さんも悲しかったでしょうね。
うちはもうしばらくしたらもう一匹、迎えたいなと思っています。

サンジの名前の由来はいくつかあるのですが、3匹目のとらねこだから最初は「サン」と名付けました。
もののけ姫のサンです。
だけど男の子だと分かったので、『ワンピース』のキャラクターである「サンジ」にしました。

アジャリは、トルコ旅行で出会ったギリシア系トルコ人のガイドさん(素晴らしい人でした)の名前をもらいました。
阿闍梨ではありません(笑)。
2016.02.24 15:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する