在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
2

入れ歯はかっこいい!?

母と3時のおやつを食べようとして、びっくりした。
歯がないのだ。
母が入れ歯を入れてない!

慌てて探したら洗面所に置いてあった。
さっきうがいをしたときにはずしたんだろう。
・・・おかーさん、大事な入れ歯なんだから忘れちゃダメだよ。
歯がないと一気に老けるんだから。
しわっしわのお婆ちゃんになってたよ。
 「いいやん、かっこいいやん!」
歯を入れた母は明るく笑った。
 「入れ歯をつけたりはずしたりするだけで、老けたり若返ったりするんでしょ。かっこいいやん!」
えー。
そうかなー。
 「だって、あんたもそんなことできないでしょ。羨ましい?」
えっと…どうだろう…。
スーパー天然ポジティブにはかないません。


今日の猫写真。
フォルダ整理してたら懐かしい写真を見つけました。

0805120154.jpg
(クリックで拡大します)

サンジが初めてうちに来た頃の写真です。

右の子がサンジ。
車の下に隠れています。
この頃はまだご飯をもらいに来るばかりで、人間を怖がっていました。

左に寝そべってるのは、若き日のアジャリ。
お腹をみせてサンジを誘っています。
 「大丈夫。出ておいで。怖くないから」
アジャリのおかげでサンジは人に馴れ、家の子になりました。

どえらい雨ですが明日も母はお出かけです。
激励の1クリックをお願いします!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.02.14 21:24 | | # [edit]
だだ says...">秘密のコメントさん"
いいですねー! こんなところに泊まれたら。
日本でもそうですが、一般的な住宅は玄関までに段差があるんですよね。
私も大部屋は苦手ですが、一人にさえしてくれたらどこででも寝られます(笑)。
旅のことを夢想しているとたしかに日常を忘れますね。

口腔ケア、がんばってくださいね!
2016.02.15 20:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する