在宅介護しながらウィーンへ行く(行った)ブログ 猫とビターチョコレート

40代独身、介護離職してお金はないけど、車椅子の母を連れてウィーンへ行きました。
0

寂しがり

夕方、姪っ子たちが出かけていった。
親子そろって出かけていった。
 「いってきまーす」
 「すぐ帰ってくるねー」
バタン!
と玄関ドアが閉まると、とたんに静寂がやってきた。

(サンジは玄関まで子供たちを追いかけたのだけど、目の前でドアを閉められてこんな顔)

いっちゃった

今夜はすぐに帰ってきたけれど。
あと10日もすれば本当に、みんなオーストラリアに帰ってしまう。
 「どうしよう。子供たちがいなくなったら泣いちゃう」
母が早くも寂しがっている。

アジャリがいなくなった穴はやっぱり大きい。
子供たちまでいなくなったら、この家はどんなに広く感じることだろう。

泣きべそなおばあちゃんに励ましの1クリックをお願いします!
それからついでに、なかなか電源の入らない私のPCにも祈りの1クリックを…。
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ

関連記事


スポンサードリンク

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する